まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

小橋広市プロのコラム一覧:アンガーマネジメント

人は生きていれば、何らかのストレスがあります。私は、ほったらかしておくとストレスが溜まるタイプなので、少し溜まったと思うと発散しています。友人と飲みながら話をしたり、パートナーと自然がいっぱいある場所に出かけます。ストレス発散といっても、楽しいことや好きなことをすることで、一...

今回、ストレスは自分の捉え方しだいという話。ホテルで行なうような大きなパーティーに参加すると、人によるストレスを感じます。テーブルなら定位置なのであまりストレスになりませんが、立食になるとパーソナルスペースを侵されるのでストレスになります。そのような...

ソリューション系の講座に携わって数年になります。とても優れたメソッドなので、これからも続けていきたいし、多くの人に学んでほしいと思ってます。ただ、ずっと疑問に思っていたことが1つあります。あらゆる手段で試みたのですが、参加者の方とそれっきりになります。...

心筋梗塞で倒れて、血圧が少し高いだけで気になります。犯人は塩分かな香辛料などを使って薄味にしてるつもりだけどなぁ。一日の塩分量を8g程度に抑えているはずなのに計算してみると12gを超えている日があったりして濃い味が好きだったからか、ちょっと舌が慣れてくると...

ストレスって言うと、「あるよ」と言う人もいれば「ないよ」という人もいるでしょう。私はストレスが溜まるタイプなので、発散する方法をいくつか持ってますよ。友人とお酒を酌み交わしたり、テニスをしたり、旅行に行ったりね。でも、ストレスを克服というより、楽しいこと...

あなたは「怒り」でチャンスを逃したことはありませんか? 人生の失敗!相手のちょっとした言葉に怒りを覚え、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまったことが私は何度もありました。もし、あの時に怒ってなかったら人生が変わっていたかもしれないと後になって後...

あなたも私も大なり小なり何らかのストレスを抱えてます。 車や機械でも、使っていればストレスをかけているのでメンテを怠れば故障します。 ストレスは、アンガーマネジメントで言う第一次感情=ネガティブな感情の中に入るでしょう。 ストレスも色々、 猛暑や極寒...

今日は昨日のあなたが入れる怒りスイッチの続き。怒りの感情は喜怒哀楽の中の1つで自然の感情だから、怒っても良いということに加え、怒りのスイッチは、相手でなく、自分自身が入れるという話でした。自然の感情である怒りを我慢してると、自分が壊れてしまうか、いつの間...

昔は何でもないことにイライラしたり怒ったりしてました。特に気が短いわけではないんですよ。 例えばこんなことで、携帯のショップ店員が機種を間違えて注文したことで、楽しみにしていた日に携帯が届かないとかケーキ店で予約していたケーキを、店員が間違えて他のお客さん...

今日はアンガーマネジメントの話。怒りという感情の特徴の1つとして「増幅」があります。一度、言葉に出して怒りをぶちまけてしまうと今怒っている原因の出来事どころか、それに関連する過去の出来事まで引っ張り出して増幅させます。なので一度、怒りに火がつくと止めるの...

今日は先日、アンガーマネジメント応用講座を受講した参加者の方の声を多少割愛しておりますがご紹介します。 ここから-------------------------------------------------私が今回この講座を受講した目的は、4歳と1歳の子どもを育てるなかで、家族に対してイライラすることが日...

2017年もあと少し、今日までに実践→検証→改善→実践をしてきたことを振り返ると今年中に決断することが観えてきます。 手前味噌の話しですが、何年もアンガーマネジメントの講座を開講してきて思うこと。 とても内容が充実して理解しやすく優れたプログラムだと...

先日、アンガーマネジメントのキッズインストラクター養成講座を開講して後日、こんな嬉しいコメントが届きました。 ご本人、同意の上で紹介します。 ----------------------------------------------- 昨日、10月28日土曜日、キッズインストラクターでお世話になりました◯◯で...

季節の変わり目か久し振りに風邪を引きました。あなたは大丈夫ですか(^o^) さて、今日は「怒り」の話。 幼い頃、犯罪に巻き込まれたことやとてつもなく悲しい出来事など薄れていく方が良い感情もあります。 大切な人が亡くなったことをいつまでも悲しんでいたら前に進めませ...

先日、久し振りにアンガーマネジメント入門講座を開講しました。開講数はもう三桁になり、参加者の方との繋がりもより濃くなってきました。 数年前に開講したAM入門講座と時間も内容はまったく同じなのに参加者の方の反応が変わった。 何故かと考えてみると、解ったことが3点あ...

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share