マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. 「俺のフレンチ」成功要因を紐解く

「俺のフレンチ」成功要因を紐解く

カテゴリ:
ビジネス

あり得ないほど高いコストパフォーマンスを実現

「俺のフレンチ」成功要因を紐解く

高級食材を使った低価格なフレンチレストラン「俺のフレンチ」が2012年5月にオープンし、飲食業界の中で話題を集めました。人気が集まる理由は、コストパフォーマンス(価格に対する価値)が非常に高いことです。一流シェフが高級な食材を惜し気もなく使い、通常は1万円以上するようなフランス料理を客単価約3500~4000円で提供しています。

通常の高級フレンチレストランの原価率は、約20~25%が適正です。ところが、「俺のフレンチ」の原価率は約60%。つまり、同じ価格の食材を使えば、「俺のフレンチ」では3分の1のメニュー価格になるということです。その結果、これまではあり得なかったコストパフォーマンスを実現しています。

一人当たりの儲けの低さを「立ち飲みスタイル」で解決

原価率が60%でも利益が出せる理由は、回転数と客数にあります。高級フレンチに比べて客単価が低くて原価率が高いということは、一人当たりの儲けの額が少ないということです。例えば、客単価8000円、原価率25%の高級フレンチでは、一人当たりの儲けは6000円になります。

一方、「俺のフレンチ」が客単価4000円、原価率60%と想定すると、一人当たりの儲けは1600円です。同じだけの儲けを得ようと考えれば、「俺のフレンチ」は実に3.75倍もの客数を獲得しなければなりません。しかし、飲食店の売上は席数に依存するため、来客数が増えても回転数が変わらなければ売上は上がりません。この問題点を、「俺のフレンチ」は「立ち飲みスタイル」で解決しました。立ち飲みスタイルにすることで顧客の滞在時間を短くし、回転数を上げているのです。

口コミとメディアを最大限活用した、販促費をかけない集客

飲食店が多くの客数を獲得し、高い売上を継続するには、多くの見込み客に認知され、新規客を獲得し続ける必要があります。「俺のフレンチ」では、一度来店した顧客がそのコストパフォーマンスに驚き、口コミで新規客がどんどん増えています。一度来店した顧客が別の知人とリピートすることで、リピーターと新規客を同時に集客できていることも大きな強みと言えるでしょう。

また、席数が少ないため、毎日のように行列ができます。その盛況ぶりをメディアは放っておきません。次々とメディアが取材するため、販促費をかけずに集客を行うことができているのです。

飲食店売り上げアップコンサルティングのプロ

井澤岳志さん(株式会社ライズウィル)

Share

関連するその他の記事

リモートワークでモチベーションが上がらないのはなぜ?営業スキルも向上させる雑談の効果とは

ビジネス上のモチベーションや営業スキルにも関わる〝ちょっとした雑談の効果〟とは、どのようなものでしょうか。ビジネスコーチングの講師、松本瑞夫さんに聞きました。

松本瑞夫

松本瑞夫さん

個人の特性に応じた人財育成をサポートするプロ

通勤定期代の支給を廃止、実費精算へ。社会保険料への影響も?テレワーク時の在宅勤務手当はどうなる?

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、在宅勤務などのテレワークが普及し、通勤定期代の支給を廃止する企業が増えています。通勤手当をはじめ、テレワークにかかわる費用負担について、社会保険労務士の仲原一衛さんに聞きました。

仲原一衛

仲原一衛さん

ハラスメント対策、労務トラブル対応に強い社会保険労務士

広がる「1on1ミーティング」 ウィズコロナ時代に求められるコミュニケーションの効果とは

リモートワーク時のコミュニケーション手段の一つとして、注目されているのが「1on1ミーティング」。どのような効果が期待できるのか社会保険労務士の二口寛さんに聞きました。

二口寛

二口寛さん

対話によって自発的な組織づくりを支援するプロ

コロナ時代を乗り切るのはパラレルワーカー?複数の仕事を持つ働き方が女性のワークスタイルの理想形に?

主婦パートの不安定な働き方に疑問を持ち始めた人が、今からでも、自分の裁量で自由に働くことは可能でしょうか? 女性起業支援アドバイザーの橋本かんなさんに聞きました。

橋本かんな

橋本かんなさん

女性に特化した起業支援アドバイザー

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す