マイベストプロ青森
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ青森
  3. 青森の法律関連の専門家

[法律関連]の専門家・プロ …10

青森県の法律関連の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「法律関連」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

青森県×法律関連

フリーワードで絞込み

1~10人を表示 / 全10

鈴木泰雄

このプロの一番の強み
30年余のキャリア、不動産活用の定石を心得ています

[青森県/法律関連]

先を読む、不動産活用で必要なことです

 大学を卒業後、財団法人日本不動産研究所(当時)に入所し青森に赴任、その後、有限会社として現在の会社を興しました。27歳、思い切った開業です。それから30年余り、株式会社みちのく鑑定事務所代表取締役、...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産鑑定士
専門分野
不動産コンサルティング
会社/店名
株式会社 みちのく鑑定事務所
所在地
青森県青森市中央1-3-1

夏堀志

このプロの一番の強み
永年に渡る幅広い経験と専門知識で障害年金受給を実現

[青森県/法律関連]

相談者の心に寄り添いながら「障害年金」に関する悩み解決や年金受給を実現までをトータルでサポート!

 病気やけがなどが原因で、身体や精神に障害が生じ、日常生活や労働に支障をきたしている人に支給される障害年金。しかし、その存在自体を知らないために受給資格がありながら不安な生活を続けている人や、申請...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士、 行政書士
専門分野
障害年金に関するご相談や手続き代行
会社/店名
夏堀志 社会保険労務士事務所/行政書士事務所
所在地
青森県青森市南佃2-21-8

葛西洋輔

このプロの一番の強み
地元出身の若い弁護士ゆえの親しみやすさ、相談しやすさが強み

[青森県/法律関連]

地元に密着した若手弁護士。お仕着せの問題解決方法ではなく、相談者と一緒に考える姿勢を大切に。

 「弁護士になったきっかけは?」の問いに「キムタク(木村拓哉さん)が検事の役で出演していたドラマがありましたよね。中学生の時にあのドラマを観て、『弁護士や検事ってカッコいいな』と思って。実は、それ...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
会社/店名
青森パーク法律事務所
所在地
青森県青森市長島2丁目10番4号  ヤマウビル8階

久保隆明

このプロの一番の強み
父子2代で培った豊富な経験からベストな老後の資産運用を提案

[青森県/法律関連]

家族信託・遺言・贈与・成年後見まで老後の資産運用はおまかせ

 「私の他に女性司法書士もおりますから、話しやすいほうに相談していただければ」と、スポーツマンらしいたくましいルックスに、柔和な笑顔を浮かべる「司法書士法人わかば法務事務所」代表の久保隆明さん。久...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士、 行政書士
専門分野
不動産登記・商業登記・裁判事務成年後見・民事信託・相続・遺言
会社/店名
司法書士法人わかば法務事務所
所在地
青森県八戸市 内丸3-2-5

島守雅之

このプロの一番の強み
経験にもとづく労務管理と賃金制度で業務効率アップ、リスク回避

[青森県/法律関連]

企業の一番の財産は“人”。企業・社員・顧客に好循環を生み出す働き方を追求

 八戸市中心街、十八日町のビルのワンフロア。特定社会保険労務士・行政書士の島守雅之さんが営む島守経営労務事務所にはクラシック音楽が流れ、相談者の心をほぐします。 社会保険労務士(以下、社労士)は“...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士、 行政書士
専門分野
企業で働く“人”を中心に据えた職場環境コンサルティング
会社/店名
島守経営労務事務所
所在地
青森県八戸市十八日町41-2  カーニープレイス八戸ビル 3階

髙岡和人

このプロの一番の強み
農業経理と相続はお任せ。困り事は何でも引き受ける人情派税理士

[青森県/法律関連]

農業の経理から確定申告、事業承継、相続など幅広い相談に対応する地域密着の税理士

 「普段あまり締めないので」とネクタイを外し、穏やかな表情で話すのは「髙岡和人税理士事務所」の所長で税理士・行政書士の髙岡和人さん。「『先生』と呼ばれるのも苦手なんですよ」と笑います。十和田市三本...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士、 行政書士、 ファイナンシャルプランナー
専門分野
・法人の決算・申告・経営コンサルティング・個人の確定申告・資産税及び相続に関する相談、指導・建...
会社/店名
髙岡和人税理士事務所
所在地
青森県十和田市大字三本木字千歳森131-1

髙松佳樹

このプロの一番の強み
トリプルライセンスと多彩な経験による調整力で企業と個人を支援

[青森県/法律関連]

司法書士・行政書士・社会保険労務士のトリプルライセンスで法務手続を一括でお引き受け

 「お客さまにとって最適なサービスを提供したい。その手段としての3つの資格です」と、人事・法務コンサルティング 髙松事務所代表の髙松佳樹さん。青森県上北郡の中央に位置する東北町で、2017年に開業しまし...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士、 行政書士、 社会保険労務士
専門分野
●司法書士・行政書士・社会保険労務士の垣根を越えたサービスを一括で提供●企業法務全般(設立/役員変...
会社/店名
人事・法務コンサルティング 髙松事務所
所在地
青森県上北郡東北町大浦堀ノ内52

長内広文

このプロの一番の強み
企業の発展と経営者・社員の幸せを目指し、経営も心も支援

[青森県/法律関連]

元気な地元企業を増やし、経営者と社員を幸福にする経営のパートナー。ちょっとした悩みも気軽に相談を

 結婚・出産・住宅購入・介護・相続…。生きていれば誰でも経験しうるさまざまなライフイベント。喜びに哀しみに、常につきものなのがお金です。大切なお金は上手に使いたいもの。そんなときに頼りになるのがファ...取材記事の続きを見る≫

職種
ファイナンシャル・プランナー(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
専門分野
<法人向け>・福利厚生としての従業員向け生活設計等各種相談/社員面談/社員教育・開業支援/相続...
会社/店名
有限会社 長内FP事務所
所在地
青森県八戸市小中野2丁目8-15

鈴木壯兵衞

このプロの一番の強み
研究者としての経験を生かし、発明の創出方法と特許出願方法を

[青森県/法律関連]

技術者を愛する弁理士として地場産業の発展と人材育成に力を尽くす!

 「青森の人は、特許を取ると独占権が与えられ、農林水産業に従事する人が困ると思っている。でもそれは間違った考え。特許は苦労して生み出した新しい技術を、必要な人に活用してもらうのが目的であり、これは...取材記事の続きを見る≫

職種
弁理士
専門分野
半導体工学、電子工学、コンピュータソフトウエア、光学、有機無機材料、食品、農林水産業、分子生物学...
会社/店名
そうべえ国際特許事務所
所在地
青森県弘前市富士見町26-2

神成修太郎

このプロの一番の強み
社員が育つ仕組みづくりで企業の成長・発展をサポート

[青森県/法律関連]

企業の“財”(たから)である“人財”を生かすための仕組みを構築し職場環境づくりをサポート!

 「職場の環境を改善したいが、日々の仕事に追われて労務管理にまで手が回らない。そもそも何から着手すべきか、誰に相談すればいいのかもわからない」。「経営者としてこんなに頑張ってるのに…社員が定着しない...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
■ 社会保険労務士業労働保険・社会保険関係の手続き代行就業規則・賃金規程の作成・導入助成金の活用...
会社/店名
東北ビジネスサポート
所在地
青森県五所川原市広田榊森53-1-3号棟

この分野の専門家が書いたコラム

十和田市の広報11月号の表紙に掲載

十和田市の広報11月号の表紙に掲載

2020-11-05

広告 種類

十和田市の広報11月号の表紙に所長の流鏑馬姿が掲載されました。 毎年10月の第3週土日の2日間にわたり、十和田市の中央公園で世界流鏑馬選手権が 行われます。 今年は、コロナの影響で出場選手を、東北の北三県に...

第69回 敬老の日:地球温暖化の時代に生かしたい満98歳(白寿)の発明家の特許発明

第69回 敬老の日:地球温暖化の時代に生かしたい満98歳(白寿)の発明家の特許発明

2020-09-17

 白寿のご高齢になっても頭脳明晰な方はおられる。特許庁は2020年5月25日に東京都稲城市に住む満98歳の天野喜一さんに特許証を付与した。満98歳は数え年99歳の白寿である。  天野さんの特許第6707787号は...

自筆証書遺言書保管制度がスタートしました!

 自筆証書と公正証書、結局どちらがよいの?  2019年7月1日に施行された40年ぶりの相続法改正。相続のルールが大きく変わりました。実はこの改正は段階的に施行されていったのですが、このほど自筆証書遺言書保管制度が...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

ピコ太郎は「PPAP」が本当に使えなくなるの?

ピコ太郎は「PPAP」が本当に使えなくなるの?

2017-02-05

U氏が2014~2016年に出願した46,812件のうち、現在32,902件が特許庁により駆除されており、ピコ太郎のPPAPには影響を与えないと思われます。正規の商標出願の邪魔になり、U氏の行為は倫理的に許されるものではないが規制は困難。

「フランク三浦」はセーフ 商標めぐる争いでパロディー商品が「勝訴」

「フランク三浦」はセーフ 商標めぐる争いでパロディー商品が「勝訴」

2016-05-06

フランク・ミュラーのパロディー商品フランク三浦の商標登録をめぐる裁判で、三浦側が勝訴しました。この争いの本質はパロディー商品に商標権が認められるか否かではなく商標が類似しているか否かにあります。

お店でBGMは違法?JASRACが使用停止求め法的措置

お店でBGMは違法?JASRACが使用停止求め法的措置

2015-06-23

日本音楽著作権協会(JASRAC)が、全国15簡易裁判所に著作権料の支払いとBGMの使用停止を飲食店等に求める民事調停を申し立てた。営利を目的としない場合は使用が許されるが、その範囲の解釈については懸念点も。