マイベストプロ青森

[特許・商標]の専門家・プロ …1

青森県の特許・商標の専門家・プロ

青森県に事務所を構える「特許・商標」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

青森県×特許・商標

フリーワードで絞込み

1~1人を表示 / 全1

この分野の専門家が書いたコラム

第63回 これでよいのか日本の独創研究

第63回 これでよいのか日本の独創研究

2020-01-03

     2020年の新しい年を迎えることになったが2021年で「失われた30年」になる。30年間の長期にわたる我が国の経済の停滞は、預金されるだけでマネー(お金)が社会に流通していないことが原因の一つである。その...

第62回 20世紀のダビンチ西澤潤一先生の自然を観る広い視野に対する集中力

第62回 20世紀のダビンチ西澤潤一先生の自然を観る広い視野に対する集中力

2019-11-20

退職 手続き

 西澤潤一第17代東北大総長が他界されてから1年を過ぎた。今回、西澤先生が14歳~24歳の間に、121枚の水彩画やペン画等を描かれていたことが分かった。西澤先生が水彩画等を描いておられたことは、西澤先生のお弟子さん...

第61回 2020東京五輪のマラソンコースには雪国の道路の散水除雪装置を(熱中症対策に三条市のインフラを視察すべし)

第61回 2020東京五輪のマラソンコースには雪国の道路の散水除雪装置を(熱中症対策に三条市のインフラを視察すべし)

 トライアスロンの東京オリンピックのテスト大会が2019年8月15日にお台場海浜公園内開催され、エリート女子のフランス選手が熱中症の危険からレース後に救急車で搬送されたという。本番のフルマラソンや50km競歩は大丈...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

ピコ太郎は「PPAP」が本当に使えなくなるの?

ピコ太郎は「PPAP」が本当に使えなくなるの?

2017-02-05

U氏が2014~2016年に出願した46,812件のうち、現在32,902件が特許庁により駆除されており、ピコ太郎のPPAPには影響を与えないと思われます。正規の商標出願の邪魔になり、U氏の行為は倫理的に許されるものではないが規制は困難。

「フランク三浦」はセーフ 商標めぐる争いでパロディー商品が「勝訴」

「フランク三浦」はセーフ 商標めぐる争いでパロディー商品が「勝訴」

2016-05-06

フランク・ミュラーのパロディー商品フランク三浦の商標登録をめぐる裁判で、三浦側が勝訴しました。この争いの本質はパロディー商品に商標権が認められるか否かではなく商標が類似しているか否かにあります。

お店でBGMは違法?JASRACが使用停止求め法的措置

お店でBGMは違法?JASRACが使用停止求め法的措置

2015-06-23

日本音楽著作権協会(JASRAC)が、全国15簡易裁判所に著作権料の支払いとBGMの使用停止を飲食店等に求める民事調停を申し立てた。営利を目的としない場合は使用が許されるが、その範囲の解釈については懸念点も。

エリアを絞り込む

  • 青森県