マイベストプロ青森
髙松佳樹

企業法務と遺産整理手続のワンストップサービスを提供するプロ

髙松佳樹(たかまつよしき) / 司法書士

人事・法務コンサルティング 髙松事務所

髙松佳樹プロのご紹介

司法書士・行政書士・社会保険労務士のトリプルライセンスで法務手続を一括でお引き受け(1/3)

企業法務と遺産整理手続のワンストップサービスを提供するプロ 髙松佳樹さん

企業と人に寄り添い、支援する伴走者でありたい。地域密着の法の専門家

 「お客さまにとって最適なサービスを提供したい。その手段としての3つの資格です」と、人事・法務コンサルティング 髙松事務所代表の髙松佳樹さん。青森県上北郡の中央に位置する東北町で、2017年に開業しました。
 
 土地・建物、会社・各種法人の登記や、相続・遺言関連業務など幅広く行う司法書士と、各種行政機関に提出する書類作成や手続代行に携わる行政書士。
そして企業につきものの労働・社会保険関連業務や、年金のプロフェッショナルでもある社会保険労務士。
専門分野の違う法務を一手に引き受けられるのが、髙松さんの強みです。ワンストップサービスにより法人・個人の依頼者は個別に専門家を探す手間から解放され、安心して相談できます。

 青森・岩手両県の顧客のもとを飛び回る髙松さん。法人に対しては設立登記から労務管理、給与計算、万が一トラブルが発生した際の和解手続まで担当し、「経営者に寄り添い、支援する伴走者でありたいですね」と話します。

 一方、個人の依頼では遺産整理が多いとか。
「故人が亡くなって半年ほどの間に銀行口座の解約、不動産や自動車の名義変更、年金手続きなどをすることになるのですが、一番辛い時期に煩雑な手続をするのは大変ですよね。まして遠方にお住いの場合はなおさら。以前、故人の相続人が首都圏在住というケースがあり、書類を郵送でやり取りするなど、できる限りご負担の少ないよう手続きしました。全てを終えた後、『ありがとう。おかげで仕事を何度も休まずに済んだし、気持ちも楽になった』とお電話をいただいて。思わず胸が熱くなりました」

Share

髙松佳樹プロのコンテンツ