マイベストプロ静岡

[遺産相続]の専門家・プロ …5

静岡県の遺産相続の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「遺産相続」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

静岡県×遺産相続

フリーワードで絞込み

1~5人を表示 / 全5

増田哲士

このプロの一番の強み
次世代に思いを繋げる為の税金に捉われない多角的提案

[静岡県/遺産相続]

経営に関する「お金の予防法」で企業存続を支える

 先代の創業以来40年近く、静岡県菊川市を中心に中東遠地域の税務業務を手掛ける増田哲士税理士事務所。その代表を務める増田哲士さんは、税理士の使命として「企業経営の支援に必要なのは、節税対策よりも事業...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
◆経営支援 ・資金繰りと融資 ・人事・労務の諸手続き ・法人設立・運営・解散・精算 ・相続と事...
会社/店名
増田哲士税理士事務所
所在地
静岡県菊川市堀之内453-3

鈴木じつ子

このプロの一番の強み
会計から相続、労務まで幅広く対応、オーナー様のパートナーです

[静岡県/遺産相続]

女性税理士による「やさしい相続対策」で家族の安心を守る

 年齢を重ねるにつれ、相続について漠然と不安を感じつつも、誰にも相談できずにいる方は多いのではないでしょうか。そこで頼りたいのはやはり専門家です。 鈴木じつ子さんは相続業務に取り組んできた100件超...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
相続税及び遺産整理会社設立支援社会福祉法人会計、介護会計
会社/店名
鈴木じつ子税理士事務所鈴木芳夫社会保険労務士事務所
所在地
静岡県浜松市中区西伊場町73-23

佐野正房

このプロの一番の強み

[静岡県/遺産相続]

不動産登記や成年後見。小さなことも相談できる司法書士。

静岡市の目抜き通りである呉服町通りを、本通り方面に進んだビルの一角に「司法書士佐野事務所」があります。司法書士の佐野正房さんが1999年に独立、開業して以来、地元静岡で、大小関わらずさまざまな法律に関...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
不動産登記(相続、売買、贈与、住宅ローンの借り換え等)商業・法人登記(会社設立、合併、増資、役員...
会社/店名
司法書士佐野事務所
所在地
静岡県静岡市葵区呉服町一丁目1番地の14  圭田ビル4階

深尾健太郎

このプロの一番の強み

[静岡県/遺産相続]

経営者の「税の悩み」をサポートする「頼れる税金のお医者さん」

静岡市葵区伝馬町、「マルイ」や「セノバ」、「109」が建ち並ぶ繁華街の一角にある「深尾健太郎税理士事務所」。足を踏み入れると、心地よいジャズが流れています。「堅苦しくない雰囲気のなかで、気軽に相談して...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士、 ファイナンシャルプランナー
専門分野
・飲食業・美容業・不動産業(賃貸、売買、管理、仲介)
会社/店名
深尾健太郎税理士事務所
所在地
静岡県静岡市葵区伝馬町3-1-5F

永野海

このプロの一番の強み
借金問題、交通事故事件のご相談は無料。まずは相談を。

[静岡県/遺産相続]

時代とともに多様化する事件に積極的に取り組む弁護士

借金等の債務問題、相続、離婚問題をはじめ、知的所有権、医療過誤など多岐にわたる案件を扱う、弁護士の永野海さん。静岡市清水区の中央法律事務所で、さまざまな案件を手がけています。最近増えているのが、消...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
借金を含む債務問題、事業再生、相続、離婚、契約チェック、損害賠償、交通事故、消費者問題(以上、特...
会社/店名
中央法律事務所
所在地
静岡県静岡市清水区辻1-2-1  えじりあ2階

この分野の専門家が書いたコラム

新型コロナウイルス感染症による事業者への支援手続きサポート②

2020-07-16

以前お知らせしました「新型コロナウイルス感染症による事業者への支援手続きサポート」の一環として、7月14日から申請が始まりました「家賃支援給付金」に関しましても引き続き当事務所はサポートいたします。 お困りのかたは...

新型コロナウイルス感染症による事業者への支援手続きサポート

2020-06-05

当事務所では新型コロナウイルス感染症による事業者への支援政策(持続化給付金等)の手続きをサポートします。 支援政策の目的は事業者様の救済ですが、必要書類がわかりにくいために申請がしにくいという事例が多々あるのが...

相続に関するセカンドオピニオン

2020-06-05

当事務所では常時、相続対策や相続税申告のご相談を受け付けております。 さらに、相続に関するセカンドオピニオンのご相談にも対応しております。 「相続税申告は終わったけれど納得できない・・・」 「相続対策をして...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

学校内での生徒から教師への暴力には、悪質性や被害を考慮した対応を

学校内での生徒から教師への暴力には、悪質性や被害を考慮した対応を

2018-09-10

学校内での生徒から教師に対する暴力事件がしばしば問題となっています。法律の適用や警察の介入ができない理由はありませんので、学校は行為の悪質性や被害の重大さを考慮し、毅然とした対応をすることが重要です。

NHK放送受信料の時効をめぐる攻防 民法168条1項前段の時効とは

NHK放送受信料の時効をめぐる攻防 民法168条1項前段の時効とは

2018-07-31

最高裁がNHKの放送受信料に関して、民法168条1項前段に規定される時効は適用されないと判断しました。どういうことなのか、詳しく解説します。

2022年から成人が18歳に引き下げ 何が変わる?法的責任や養育費など

2022年から成人が18歳に引き下げ 何が変わる?法的責任や養育費など

2018-07-04

2022年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることとなりました。年齢が関連する法律も多いため、引き下げを適用するかどうかは個別の法律ごとに検討して判断することが重要です。

エリアを絞り込む

  • 静岡県