マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

マンネリ化する要因とマンネリ化からの脱却

2019年2月11日

テーマ:心理学コラム・心理テクニック

どのようなことでもいいのですが、マンネリを解消するには簡単です。

マンネリを解消するには、何か新しいことを始めることです。

このようにマンネリを解消すること自体は簡単なのですが
そもそもなぜ物事はマンネリ化するのでしょうか?
マンネリとは何なのでしょうか?

マンネリとは何か目新しいこともなく
似たような繰り返しによって飽きを感じている状態です。

ですからマンネリを解消するには何でも構いませんので
今までとは何か違うことや新しいことを始めてみることです。

ただし新しいことを始めるにはストレスを伴います。

マンネリを解消するのにあまり良くないことは
ただ単にパターンを変えること。

パターンを変えたところで一時の気分転換にはなりますが
そう何パターンもバラエティーがあるわけではありませんし
根本的なマンネリの解消にはつながらず
すぐまた同じマンネリ感を感じるでしょう。

ですからマンネリを解消したければ
何か新しいことを始めてみてください。
今までとは違う何かにチャレンジしてみるのです。

先程も申しましたが
人は新しいことを始めるにはどうしてもストレスが伴いますから
あまり積極的に行動しようとせず
どちらかというと穏やかな日常を望みます。

つまりこれがマンネリ化につながるわけです。

ですからやることが多かったり忙しくしていることがマンネリの解消になるのではなく
何か新しいことや違うことをしなければ
ただ毎日が忙しいというだけのマンネリからは解放されないのです。

ただ勘違いしてはいけないのは
マンネリ化は何も悪いということではありません。

マンネリは安心が約束されている状態なんですね。
いわばストレスレベルが低い状態であるということです。

ストレスは伴うけれども何か新しいことを始めてマンネリを解消するか。
マンネリではあるけれどもストレスの低い状態で平穏に過ごすか。
マンネリにストレスを感じる方もいますので
どちらを選ぶかは皆さんご自身のライフスタイルと相談してくださいね。

ちょっと心理カウンセリングを受けてみるというのも
マンネリの解消にはオススメです。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(京都カウンセリングラウンジ)

Share
関連するコラム

宮本章太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-432-0901

 

ご予約、お問い合わせ、お気軽にお電話ください。お待ちしております。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎

京都カウンセリングラウンジ

担当宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

地図・アクセス

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-05-20
rss
ブログ
2019-05-20
youtube
YouTube
2019-01-04
facebook
Facebook