まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

コラム

男と女は脳が違う

ビジネスに応用する脳科学

2018年6月12日 / 2018年8月18日更新

突然ですが、あなたが生まれ変わったら男と女、
どちらに生まれたいですか?
私は女性に生まれてみたいな。

男に愛想つかしたわけではありませんが、
女性の生き方や、女性から観た男性が
どのように観えるのか一度、経験してみたいのです。


ところで、恋人同士、
或いは夫婦で映画を観に行った時、違
う場面で笑ったり泣いたり、後で互いの感想を聴いた時
えっ!そんなところに感動したの?
などと、最初から趣味が違う映画を付き合いで観ない限り、
「面白かったね」になるはずですが不思議です。

その点、同性同士で映画を観ると
感動するところも同じだったりします。

男女の違いは
身体の構造だけでなく脳も違うからです。
脳の中心部にある脳梁という左脳と右脳が
結合されている部分が女性の方が男性より太いそうです。

それが理由かは不明ですが、
女性は左右の脳の伝達能力が高いので、
目の前で起こった事や感情の変化に敏感で
洞察力が優れています。
どうりで旦那が浮気してもすぐバレるはずです(笑)



男性の場合は、
左右というより前後の伝達能力が高いので
ひとつのことには集中できるが、感情に囚われず、
物事を理論的かつ合理的に考えられるそうです。





そう言えば、
ストレス発散の仕方も男女違いますね。
男性は、スポーツなどで身体を動かし
ストレスを発散。一方、女性は、女同士でお喋りして
発散することが多いようです。

このように男女の脳の違いで
恋人同士や夫婦の間で、イライラする理由は、
自分(女性)と同じように男性も鋭敏で、
「私の気持ちを察してくれるはず」という
思いが強いからという説もあります。

その一方、男性が周囲の変化に鈍感で、
感じたことを素直に伝えることができないので、
女性の気持ちを理解できないという説もあります。

まぁ最終的には男と女は
理屈ではないという説もありますけどね。



【小さな実践】
理解してくれるはずだ!伝わっているはずだ!と、
自分の都合で考えていないか考えてみる



 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

小橋広市

小橋広市(こばしひろ)

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share