まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

コラム

毒素を出すやわらか断食

困ったらハウツー

2017年1月12日 / 2018年8月22日更新

女性はダイエットには興味がありますよね。

断食すれば副産物で美しく痩せます。
私が言うと説得力がありませんが、
起業家は健康第一ということで
本日は断食の話。




これ私のお腹じゃないですからね


断食といっても
色々なやり方があるようですが、
正規の「断食」は、一週間ほど合宿し、
専門家の指導のもとに行なう本格的なもの。

私の場合、これは無理!
始めからやる気も起こりません。


私が興味を持ったのは、
素人でも簡単にできる

「半日断食」

半日断食は、夕食を19時くらいには終え、
翌日の朝食を取らないというもの。

この半日断食も良いのですが、
ネットを見てたら「食事だけで血圧を下げる」
というのが目にとまりました。

これは「玄米食」と「断食」と「運動」を
中心としたソフト断食というプログラム。

この断食について簡単に説明しますと
(私用に少しアレンジしています)

4日間を1セットとして
1日目 朝食だけを抜き、昼と夕食は普通に食べる。
2日目 朝と夕食を抜き、昼食だけ普通に食べる。
3日目 まる1日、水以外に何も食べない「一日断食」
4日目 朝食にサラダかフルーツを軽く取り、昼と夕食は普通に食べる。

とこんな感じで、これを月に4セット行なうやり方。

私は元々朝食を食べてないので、
朝食抜きは問題なし。

今年はこの断食を再開。

何も食べない3日目の断食日の昼過ぎには、
もうやめたいくらいお腹がグゥグゥ泣き喚くので、
白湯を飲んではお腹を慰めていました。

急に月4セットは無理があるので、
月に1セットから(かなりハードルを下げてます)


断食は、身体の毒素を排出する
デトックス効果があったり、
普段酷使している内臓を休めるには最適。

それに食事の量が多くなったり、
早食いになった頃にちょうど断食日になるので、
食欲と悪習慣がリセットできるメリットもあります。

実際、この断食法を行なっていた時には
カラダの調子が良かったですよ。

でもね

もうすぐ断食日だから少しくらい食べてもいっかぁ
という悪魔の囁きには要注意(笑)



【小さな行動】
あなたも月1セットをやってみる。



 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

小橋広市

小橋広市(こばしひろ)

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share