マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. 梅雨を快適に過ごす3つの知恵

梅雨を快適に過ごす3つの知恵

カテゴリ:
くらし

九州ではGW明ければ梅雨は目の前

梅雨を快適に過ごす3つの知恵

九州ではゴールデンウィークが明ければ、間もなく梅雨がやってきます。PM2.5や黄砂の影響で窓も開けられず、洗濯物も外に干せない日々が続いていると思ったら、ジメジメとした梅雨の時期の到来です。それなら、いっそのこと楽しんで過ごしましょう。

今回は、「梅雨を快適に過ごす3つの知恵(①梅雨が迎える前にやっておきたいこと ②香りを使って気分よく過ごすコツ ③梅雨の掃除は「窓掃除」を中心に)」を紹介します。

梅雨が迎える前にやっておきたいこと

普段は締めきっていて、モノがたくさん押し込まれている場所(押し入れ等)の片づけをし、空気の入れ替えをしておきましょう。モノがいっぱいの押し入れ等は、湿気がこもりがちでカビ・ダニの発生の原因になります。7~8割くらいの収納にしておき、空気が通るようにしておきましょう。同じく、下駄箱も湿気がこもりがちに。湿気があると嫌な臭いも発生します。埃・汚れを取り除き、換気をしましょう。

また、梅雨前の天気が良い時に、エアコンのフィルター掃除やカーテンの洗濯も。クリーニングに出してビニールをかけたままの洋服は、カバーを外しておきましょう。

香りを使って気分よく過ごすコツ

梅雨の時期には、気分もどんよりしてしまいます。リラックスさせてくれる「香り」を効果的に使って気分よく過ごしましょう。

掃除の時、バケツの水にアロマオイルを数滴落として、雑巾がけをすると気分が良くなって楽しめます。トイレの床・壁・便座を拭くと嫌な臭いも解消されますので、一石二鳥です。また、掃除機の紙パックにアロマオイルを数滴おとして掃除機をかけると、部屋中アロマの香りがして快適になるでしょう。サイクロン式掃除機の場合は、ダストカップにティッシュにアロマオイルを数滴しみこませてセットすると良いと思います。

下駄箱には、コットンにアロマオイルを染み込ませてティッシュでくるんで入れて置くと、消臭効果が期待できます。エアコンのフィルターの掃除をしたら、ティッシュにアロマオイルを数滴落として、フィルターにこすり付けると部屋にアロマの香りが広がります。アロマオイルを数滴落としたリボンを、扇風機の羽カバーに取り付けるのも良いでしょう。

梅雨の掃除は「窓掃除」を中心に

梅雨だからこそ、掃除効果が大きくなるのが窓掃除です。ほどよい湿気で日差しがない梅雨の中で曇りの日や小雨の日に窓掃除をしましょう。晴れた日だと、湿気が低く、水拭きしてもすぐ乾いてしまうので、汚れが落ちにくいです。掃除には、昔ながらの新聞紙を使った方法が効果的。新聞紙を水にぬらして絞って窓を拭き、乾いた新聞紙でもう一度拭いて仕上げます。

家で過ごすことの多い梅雨の時期、快適に過ごしやすい空間を作りましょう。

宮崎佐智子

「片付かない!」の根本から取組む整理収納のプロ

宮崎佐智子さん(ライフスタイルコーディネート ソートフル)

Share

関連するその他の記事

こんな時だからこそ子どもと一緒に楽しめるゲームにチャレンジ!

新型コロナの影響で、子どもたちの遊ぶ時間が減りストレスが溜まってしまいます。そこで、親子で楽しめるゲームを紹介します。

安藤和行

安藤和行さん

子どもや親の悩みに寄り添い自立をサポートするプロ

外出自粛による休業中、休校中の空き巣被害が続出 狙われる店の特徴、効果的な防犯対策とは?

泥棒が侵入をあきらめる条件や、日ごろからできる防犯対策とは。防犯・危機管理アドバイザーの神田正範さんに聞きました。

神田正範

神田正範さん

犯罪に詳しく防犯を多角的に解説する対話型セミナー講師

消毒用アルコールに潜む火災危険性について

新型コロナウイルスの感染拡大によって、消毒用アルコールの使用機会が増加していますが、そんな消毒用アルコールの火災危険性について紹介します。

中野秀作

中野秀作さん

消防庁での業務経験を生かした防火防災の総合コンサルのプロ

窮屈な外出自粛生活を助ける動画配信などのサブスクリプション。シェアリングやサブスクは生活を豊かにするか

家の中で動画や音楽を視聴する時間が増え、定額の支払いで見放題・聞き放題になる「サブスクリプションサービス」を利用している人が多いようです。「シェアリング」や「サブスク」などは、人々の毎日を少しでも豊かなものにしてくれるのでしょうか。経営コンサルタントの金子清隆さんに聞きました。

金子清隆

金子清隆さん

ITの有効活用・コスト見直しに強いコンサルタント

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す