マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. 女性が人生で一番輝く結婚式。「晴れの日」に最高の自分でいる方法

女性が人生で一番輝く結婚式。「晴れの日」に最高の自分でいる方法

カテゴリ:
くらし
解決!アスクミー JIJICO

なぜ結婚式をするのか?あらためて考えてみる

女性の憧れの「結婚式」。人生で最高に輝いていて幸せオーラで満ち溢れている瞬間を過ごすことができる一日です。しかし、見た目の輝きや美しさだけでなく、花嫁にはこれから結婚することへの覚悟なども兼ね備え、内面からにじみでてくる女性の強さのようなものを感じる一瞬もあります。

結婚式はなぜ行うの?誰のためにするの?このような疑問を持つ方がいらっしゃるかもしれません。最近の結婚式の傾向としては、簡単に二人だけで行う、または式は行わず写真だけ撮って満足する、など多様化してきています。

そのため、昔に比べて結婚への意識が低く、離婚率も多いと言われています。昔の結婚とは「家」と「家」の新しい絆ができる大切な人生の出発ですから、しきたりに合わせた儀式も必要になってきます。

そして、何よりも結婚式で大切な事は、今までお世話になった方々への感謝の気持ちを伝え、新郎新婦が幸せになる事を皆様に誓う。このような誓いを立てれば簡単に離婚など考えられないと思いますね。
また、新郎新婦がお互いの「家」に対して思いやりを持ち、二人の関係においても常に思いやりを持つことも大切です。
時代が変わったとしても、昔も現代もふたりで固く誓った結婚式では輝き方も最高に美しく、まぶしいぐらいのお二人になると思います。

上質な「装い」という点では、「和装」・「洋装」に隔たりはない

私は、衣裳を装うといった面では、常に着付け師という立場で、「和の装い」に立ち会い、ウェデイングプランナーという立場で「ドレスの装い」もコーディネートします。

その中でいつも心掛けている事は晴れの日における上質な「装い」という点で、「和装」・「洋装」に隔たりはない、ということです。和装は内面から出る奥ゆかしさを際立たせてくれますし、洋装は輝くような品性のある美しさを演出してくれます。

まさに伝統美とモダンの融合を私は数多くご提案させていただいております。

結婚式を迎える女性の本当の美しさとは?3つのポイント

美しい衣装を身にまとい、結婚式当日を迎えるわけですが、衣裳の輝きの美しさだけではないと思っています。
1. 皆様へ感謝の気持ちを伝えることができる
2. 新郎新婦がお互いに思いやりを持つことができる
3.結婚への覚悟ができる

このような事も気にしながら自然とふるまうことができる花嫁様は誠に心から美しいと私は感じております。

今は「プレ花嫁」向けの様々な講座もあるようです。「美しく撮られるポーズ」「歩き方」など当日の所作も大切ですが、内面からの美しさを表現できる花嫁様にも期待したいと思います。

杉山幸恵

現代の和を提案する着付師&ウエディングプランナー

杉山幸恵さん(株式会社 アントワープブライダル)

Share

関連するその他の記事

菊池桃子がエリート官僚と再婚。アラフィフ、アラカンの熟年結婚の理想形とは?

芸能界では、元アイドルで女優の菊池桃子さん(51歳)が、経済産業省エリート官僚の新原浩朗さん(60歳)との再婚を発表しました。若いカップルの結婚と50、60代の結婚は何が違うのか、夫婦間の問題に詳しく、離婚相談・夫婦再生の相談を数多くこなしている村越真里子さんに、幸せな熟年結婚の秘訣を聞きました。

村越真里子

村越真里子さん

夫婦の問題を解決する専門家

30分で5品も作れるハロウィンレシピ!

ようやく暑さもおさまり本格的な秋ですね。そして、ここ数年大いに盛り上がりを見せているのがハロウィンです。そこで今回は、私が運営している料理教室bonnecuisineでも好評を博した、わずか30分で5品もハロウィンレシピが作れる方法をご紹介いたします。

齋藤聡子

齋藤聡子さん

女性のライフスタイルを彩る料理研究家

増税前に買いだめした日用品や化粧品。ストック品の収納場所に困ったいまこそ意識を変えるチャンス

10月1日からの消費税アップの前に、少しでも、家計の負担を抑えようと、食品以外の細々とした消耗品などを、大量に購入してしまったという人も多いはず。普段は目につくところに置かないそんな大量のストックが、家の中を占領していませんか。

高橋和子

高橋和子さん

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

子どもの反抗期、秋の夜長におふとんができることとは?

夏休みや大型連休も終わり、「子どもたちには、そろそろ落ち着いて学生生活を送ってほしい」と願う保護者も多いでしょう。口数も減った難しい年頃の子どもに、親として何ができるでしょうか。

米田創

米田創さん

その人にあった寝具で快眠へと導くプロ

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す