マイベストプロ東京
八巻稔秀

「体を作る=骨格を整える」を提唱するスポーツトレーナー

八巻稔秀(やまきとしひで) / スポーツトレーナー

TY Body Tune

コラム一覧:日常生活で実践出来る、カラダ調整改善法

RSS

運動不足解消!お家で出来る、腹筋に効くエクササイズ

運動不足解消!お家で出来る、腹筋に効くエクササイズ

こんにちは。お家で出来るトレーニング&ストレッチのご紹介今回は体幹部・腹筋のトレーニングエクササイズをご紹介します。正確に言うと、背骨をきちんと動かす事が目的の「ピラティス」です。お腹に効い...

20年発熱していない私がしている感染症予防法と、カラダ改善の共通点

こんにちは。新型コロナウィルスの感染拡大が続き、先が見通せなくなってきました。本来なら私も4月から新たな教室がスタート予定だったのですが、開始はしばらく延期になります。事前のお申し込みも、こ...

腰の張り・痛みを和らげるトレーニング法 その方法は”立つ”事

腰の張り・痛みを和らげるトレーニング法 その方法は”立つ”事

2020-02-05

腰痛 対処

前回の記事に続いて、姿勢についての考え方についての記事です。前回の記事https://mbp-japan.com/tokyo/karadachosei/column/5045578/デスクワークなどに従事されていることで、慢性的な腰の張りや痛み...

正しい姿勢の作り方 姿勢維持するためのコツは、「崩れ方を知ること」

正しい姿勢の作り方 姿勢維持するためのコツは、「崩れ方を知ること」

 姿勢は崩れるものだと思っておく事、必要なのかも?  今回は、姿勢についてのお話をしていきます。私も姿勢や歩き方などの改善指導を始めて10年以上になりますが、その間、姿勢づくりについての考え...

膝・足にやさしい歩き方・足の使い方とは? ①正しく歩けばキレイな姿勢も身につく!~

膝・足にやさしい歩き方・足の使い方とは? ①正しく歩けばキレイな姿勢も身につく!~

こんにちは。私は日頃「姿勢」や歩き方・走り方に代表される「動作」の指導トレーナーとして、活動をさせていただいております。そもそも何故「姿勢」や歩き・走りなどの「動作」を指導するのかと言うと、...

体を変えるために必要な正しい姿勢・歩き方のお話 ~立つ時・歩く時はお尻を締める??~

体を変えるために必要な正しい姿勢・歩き方のお話 ~立つ時・歩く時はお尻を締める??~

こんにちは。私は日頃「姿勢」や歩き方・走り方に代表される「動作」の指導トレーナーとして、活動をさせていただいております。そもそも何故「姿勢」や歩き・走りなどの「動作」を指導するのかと言うと、...

姿勢改善・本当のところ ~骨盤の前傾にこだわり過ぎると、姿勢は悪くなる~

姿勢改善・本当のところ ~骨盤の前傾にこだわり過ぎると、姿勢は悪くなる~

2019-09-19

こんにちは。姿勢改善の指導を行っている私のところには、ダンスやバレエなどをされている方やゴルフなどのスポーツをされている方が、「レッスンでコーチに指摘されるけど、上手く出来ない」という動作や...

骨が動けば、筋肉は一緒に動く

骨が動けば、筋肉は一緒に動く

2019-09-15

 骨がどう動いているかを想像して、体を動かそう! よく私がコラムの中で出す、骨格のイラスト。これはスキーで滑り出す際をイメージした骨格のイラストですがスポーツをされている方は(教えている方...

正しく立つために、改善しなければいけないところと、ストレッチ法

正しく立つために、改善しなければいけないところと、ストレッチ法

2019-09-12

腰痛 改善

こんにちは。今回は、腰痛にお悩みの方・脚がむくむ方などにもおすすめの姿勢改善に必要なストレッチ法のご紹介です。前回の記事で正しく立つために必要なトレーニング法をご紹介しましたが、実際にトレ...

正しく歩いて”貯筋”しよう!

正しく歩いて”貯筋”しよう!

2019-08-27

こんにちは。8月も残り少なくなり、朝晩は幾分過ごしやすくなったようにも感じますね。先週4日間ほど休みをとって、列車で旅行をしてきました。青春18きっぷを使って、在来線で関西までの旅です。西は姫...

外反母趾は、歩き方を改善すれば改善する!

外反母趾は、歩き方を改善すれば改善する!

(この記事は、以前WEBにて書かせていただいた記事を再Upしたものです。)トレーニング指導を続けていく中で、外反母趾の方と接する機会が多くあり、何とか痛みを軽減出来ないだろうかと試行錯誤してたどり...

肩甲骨を寄せて走る(歩く)と、外反母趾になる

肩甲骨を寄せて走る(歩く)と、外反母趾になる

2019-08-21

外反母趾

 お腹が出ると、つま先に負担がかかり、アーチがつぶれる 前回に続いて、歩き方・走り方のお話です。前回は肩甲骨を寄せるとお腹が出る姿勢になってしまうというお話でした。走ったり、歩いたりす...

膝痛の原因は、筋力低下のせい?

膝痛の原因は、筋力低下のせい?

2019-08-19

こんにちは。今回は、スキーとの関連でも以前お話した、膝痛と動作との因果関係についてやってみたいと思います。  膝の痛みの原因は、「不良動作による痛み」 膝の痛みって、結構抱えている人って...

骨盤がゆがむ原因は、あなたの【歩き方】にあり 

骨盤がゆがむ原因は、あなたの【歩き方】にあり 

いろいろな体のトラブルの原因にされる、骨盤のゆがみ。そのゆがみはどうして起こるのか?いつも決まった方向で足を組んだり、同じ姿勢で作業をいつもしていたり、体の左右で非対称な動作が継続的におこ...

姿勢改善・本当のところ ~肩甲骨まわりは、丸まっている感覚でいい~

姿勢改善・本当のところ ~肩甲骨まわりは、丸まっている感覚でいい~

2019-07-25

肩こり改善

前回の記事で、姿勢をよくするために肩甲骨を寄せてはいけないと言いました。今日はその続きです。  背中は、出来るだけリラックスしたいのです。 肩甲骨を背骨に寄せてみてください。背骨の方に寄...

この専門家が書いたJIJICO記事

マラソン愛好者必見!冬トレーニングで圧倒的レベルUPを実現する鍛え方

マラソン愛好者必見!冬トレーニングで圧倒的レベルUPを実現する鍛え方

春の大会に向けてトレーニングを積んでいるランナーも多いかと思います。冬は、日が短くなるうえ、雪が積もるなど走れる時間なども限られてきます。しかし、上達し記録を伸ばすための鍛錬は走ることだけではありません。冬の間だからこそ取り組むべきトレーニングについてご紹介します。

八巻稔秀プロのコンテンツ