マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

[事業再生・承継]の専門家・プロ …64

全国の事業再生・承継の専門家・プロ

(全64人)

日本各地に事務所を構える「事業再生・承継」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

46~60人を表示 / 全64

この分野の専門家が書いたコラム

エムアンドエー駆け込み寺No17 「売れるワンマン経営」と「売れないワンマン経営」

2020-02-25

放漫経営で赤字会社。 経営上では問題のある会社ですよね。しかし、赤字の中身を精査してみたら、社長の役員報酬が極端に高く、赤字になっていたらどうでしょう。 例えば、中小企業でここ数年、年間1、000万円の赤字会社...

居住用建物を事務所など事業に使用した場合の消費税の取扱い

2020-02-23

居住用のマンションを賃借して事務所など事業に使用した場合の消費税の取扱いには注意が必要。その家賃に係る仕入税額控除については、契約の当事者間で住宅以外の用途に変更した旨の契約変更を交わしているかで判断することになる...

2つ以上の用途や構造がある建物に適用する耐用年数

2020-02-23

建物の1階部分が店舗、2階以上の部分が住居になっている賃貸マンションなど2つ以上の用途がある建物を賃貸する場合、減価償却費の計算に使用する耐用年数は、住居部分と店舗部分で別々に耐用年数を使用して計算することが原則。...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

イトーヨーカドー、パルコなど元日の計画休業を発表。働き方改革による業績への影響は?

イトーヨーカドー、パルコなど元日の計画休業を発表。働き方改革による業績への影響は?

2019-12-15

働き方改革

働き方改革の一環で、年々元日の計画休業を実施する企業が増えています。イトーヨーカドーやパルコなども2020年より実施を発表しています。年始商戦による業績への影響はないのでしょうか?

フランチャイズ(FC事業)は今どうなっている?

フランチャイズ(FC事業)は今どうなっている?

2018-08-06

アメリカで生まれ、発達してきたフランチャイズというビジネスモデル、日本ではコンビニや飲食産業で大きく発達しています。しかしコンビニでは加盟店が過酷な目標を設定されるなど問題が起こっているケースもあるようです。参入にあたっては、事業予測をしっかり立てて考えるべきでしょう。

株式会社から合同会社への“移行”、その背景や目的は?

株式会社から合同会社への“移行”、その背景や目的は?

2018-05-21

新しい会社法では、株式会社と合同会社しか選べなくなりました。合同会社は設立の簡便さばかりが強調されますが、株式会社のデメリットを超えて、合同会社への移行(改組)の流れもあるようです。