マイベストプロ京都
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ京都
  3. 京都のメンタル・カウンセリング
  4. 京都の発達障害
  5. 宮本章太郎
  6. コラム一覧
  7. 人は自分の思い通りにならない中にこそ価値がある ~わかっていてもそのようにはなっていない現実~

コラム

人は自分の思い通りにならない中にこそ価値がある ~わかっていてもそのようにはなっていない現実~

2020年10月17日

テーマ:心理学コラム・心理テクニック

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

私は毎日寝るために生きてるようなものですが
だけども現実はそう上手くはなってない。(思うようにはならない)

それくらい寝ることが頭にあるわけですから
別に起きてこなくても眠ったままならそのまま生涯を閉じても良いと思ってるくらいで
私にとっては寝ることはご褒美であり、喜びなのです。(報酬と言っても良いでしょう)

ところが早く寝たいと思ってても実際には早く寝てないし
毎日8時間~13時間はたっぷり寝たいものの
結局は夜ふかしなどして現実には実行できていません。(寝られていない)

それはいろいろな事情があるからですが
このように現実は自分がそうしたいと思っててもそのようにはならないのです。

寝ることくらい出来るだろう、寝たら良いやん。
ではないんです。

でしたらダイエット中で食べたらいけないと思ってても
理屈はわかってるからといってそのように実行できますか?実現できますか?

別にダイエットでなくても何でも良いんですが
自分でそうしたい、そうしなければならないと思ってても
実際にはそのようには出来ないのが現実なんですね。

自分の思惑通りにならないから不満を感じたりするわけですが
だったら自分の思惑通りに出来そうなことであってもそれがそう出来るかというと
実際には出来ないことのほうが多いというわけですね。
それが現実というものなのです。

もちろんそもそもそうしようと思わなければ(実現に向けて取り組まなければ)
ただ思ってるだけでは実現することはありませんが
人生は自分の思い通りに、計画通りにはなってないということですね。

私の場合は寝ることが毎日の目標みたいなものですが
実際自分の思ったように寝られなくても
それはありがたいことなんだと思って受け止めています。

自分がしたいことが出来てないのにありがたい?

はい、ありがたいんです。

でなければ何でも自分の思い通りばかりいくんでしたら
例えば寝たいからといってほんとに寝てばかりの現実でしたらどうでしょうか?

仕事もさせていただけませんし、生活もままなりません。
ということは結局はその寝たいという自分の思いも余計遠のいていってしまうわけですね。
自分で実現不能にしてしまっているのです。

だからこそ自分勝手な思いや願望(欲望)を叶えたいからといって
そのとおりになることが必ずしも充実した人生とは言えないわけですね。

私自身も本当に自由に寝てばかりいられるような生活をしていたとしたら
きっと満足できなくなると思いますし、途中で破綻してしまうと思います。

そうならないためにも自分の思い通りにならないことを受け入れ
そこに力を入れて取り組んでいくことによって
結局その恩恵は自分に返ってくるのだと信じて毎日を生きていきたいものです。

支えが必要なときは、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(京都カウンセリングラウンジ)

Share

関連するコラム

宮本章太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-432-0901

 

ご予約、お問い合わせ、お気軽にお電話ください。お待ちしております。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎

京都カウンセリングラウンジ

担当宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

地図・アクセス

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-10-21
rss
ブログ
2020-10-21
youtube
YouTube
2020-10-10
facebook
Facebook