まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

会話のコミュニケーション術 ~聞く耳を持てば人間力が豊かになる。人の話の聞き方のコツ~

人の話ってちゃんと聞いてたらわかるんです。
しっかり聞いてたらわかるんです。
何も難しい事なんて言ってません。

人の話がわからないのは
聞いてても聞いてないから。
ただ聞こえてるだけで聴いてはいないからです。

だから相手が何を言ってるのかわからないんですね。
何度も何度も聞き直したり
同じ事を何回も言われ続ける。

人はそんなに難しい事を言ってるわけではない。
自分がちゃんと聞いてない(聴けてない)からわからないんです。

わかろうとしていないというのもありますね。

どんな事でもいいですが
一度相手の立場に立って相手の話を聞いてみてください。
考えてみてください。

わからない話なんてありません。

自分の感覚や自分の立場からでしか話を聞かないから
相手の言ってる事や言いたい事もわかりませんし
それは違うだろと批判的だったり理解が出来ないんです。

相手の立場になって聞いてみれば
確かにそうかもしれない、わからなくもないなと
理解して聴く事が出来るんですね。

そしたら相手の言ってる事もわかります。
何が言いたいのかもわかります。
何も難しい事なんて言ってないんです。

難しく考えてわからなくしてるのはむしろ自分。

専門的な知識が必要な話ならいざ知らず
相手の立場から話を聞いてみると
何もわからない事なんてありません。

話の聞き方を工夫して
素直に話を聴けるようにしてみましょう。
きっと人生や人間関係を豊かに出来ますよ。

話の聞き方のテクニック。
ちょっとしたコツでも何でも
心理カウンセリングを通して学んで頂けます。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



このコラムに対するご意見ご感想など、お気軽にお聞かせください。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share