まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
海江田博士

有効な経営革新支援でより強い経営を目指すプロ

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

海江田博士プロのコラム一覧:人生を考える

[些細なことを楽しめる愉快な人生]最後に宗氏は、自信のある人として、次のような項目を上げていました。1.過去の立場や知名度を知られていなくても、過去の業績や功績を 知られていなくても、一人の人間として他の人間とその場で打ち解け、人々に愉快な思いを与える人2.人に理解...

[身の回りのちょっとしたことが自分でできなければ惨め]大企業のトップまで行った人であれば、自信満々の人物像を思い浮かべるが、それはまるで砂上の楼閣のようなもので現実は違う、というお話は、分かるような気がします。以前、テレビで101歳の矍鑠(かくしゃく)としたご婦人にインタ...

[話しが難くてユーモアのない人には誰も用はない]中国人元実業家の宋文洲氏の友人が言うところの「元社長の名刺を持つ老人は、だいたいつまらない人で老人ホームでは人気がない」というお話。宗氏の文面はさらに次のように続きます。― 老人ホームではもう昇進する必要もなければ金儲...

毎週配信されてくるメルマガに面白いコラムがありました。書き手は中国人元実業家の宋文洲氏です。タイトルは「自信のある人とは」と、なっています。それは以下のような書き出しでした。― 富裕層向けの老人ホームを経営している友人から聞きましたが、老人ホームに入居しても大手企業の...

[残りの人生どうやって充実したものにしていくか]この年(66歳)で同窓会に出ると結構複雑なものがあります。三々五々、ホテルなりに集まった我が同窓生は、夜、宴会場へと集合していきます。で、毎回の儀式は、幹事のあいさつの後、乾杯の前に、この1年で亡くなった恩師や同級生に...

[あくまでも穏やかに・・・]「通い始めて15年くらいで、エラソーな口きくんじゃねーよ!30年早いわい!」さて、先述の私のセリフは、もちろん私のお腹の中でそう言っただけであります。実際には、しばらくして彼らの会話に加わった時にもっと穏やかに、しかし、私としてはかなり毅...

[きっとビビったんだろうなあ・・・・]このいっぱしの口を聞く若造に、私がこう思ったのには理由があります。昔、私や私の同窓の連中がこの店に通い始めた頃、常連の中ではもちろん一番年が若かったのです。(なにせ20歳くらいだったので・・・)その頃、ママさんの芝居仲間を中心に...

[酒のみの常連たちは何処へ?]いつもと違って、店は満杯なのに、誰も知った顔がいない。これは私にとって少し珍しい現象でした。「いつもなら、これだけ客がいっぱい入っていれば、知っている人の一人や二人は必ずいるものだが・・・」と、心の中でつぶやきます。「こんな店でも新陳...

[新宿ゴールデン街、もう40年以上通っている私]私は、酒場での説教はするのもされるのも嫌いであります。ま、酒場に限らず説教が好き、という人はあんまりいないだろうけれど。が、しかし、そんな私も黙っていられなくなるような出来事が、先日のゴールデン街で勃発しましたので、そ...

[こともあろーに、銭がない?!?]この夜、あれだけ独壇場で傍若無人に振る舞い、散々我々に我慢を強いてきた男が支払いの段になって、こともあろうに「金を持っていない。」というのです。そういえば、さっきの外国人たちに「僕のおごりだ。1杯飲みたまえ。」なんてやってたくせに...

[個性派ぞろいのゴールデン街だが・・・]ゴールデン街は、知っている人は知っていると思いますが、日本の言わばサブカルチャーのメッカみたいなところですから、極めて個性の強い人間の集合場所でもあります。中でもこの店は、より個性派の集まる拠点のような所でした。これまでも、自...

[とんでもないことを言い出したオヤジ]ゴールデン街の飲み屋に突然やってきた、気持ちの悪い一人の男。するとそ奴は、子供の話をし始めました。どうやら5歳になった息子が可愛いらしいのです。(この男の見た目年齢からすると子供が小さすぎるが・・・はて?と、思ったのですが、話し...

[50年通っている店]今では外国人が行ってみたい東京の観光スポット、人気ナンバーワン「新宿のゴールデン街」に学生時代からもう50年近く通っている店があります。ママさんはロシア語ペラペラの、気風(きっぷ)のいいインテリで大酒飲みです。現在、鹿児島暮らしの身としてはめっ...

[:祖母の言葉「ハートで通じさせるのさ」]出川哲郎の、外国での初めてのお使いシリーズ。さて、この様子を見ていて、なかなか面白かったのですが、ふと「笑ってばかりもいられないな。」と思ったのです。なにかの目的があって、それを達成しなければならないときは、確かにきれ...

[度胸オンリーのブロークンイングリッシュ]出川哲郎・・・お笑い芸人だか役者だかよくわからないタレントです。甲高い声で周りの空気などおかまないなく騒ぎまくるので、どちらかというと、昔は嫌われ役、滑る役目の多いタレントでした。その出川哲郎が、外国で道を尋ねる番組をやって...

海江田博士プロのその他のコンテンツ

Share

海江田博士プロのその他のコンテンツ