マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. マイベストプロ TOP
  2. JIJICO
  3. 美容・健康
  4. 眼の疲労回復にはローソクの炎が有効!? 視力回復にも役立つ?

眼の疲労回復にはローソクの炎が有効!? 視力回復にも役立つ?

カテゴリ:
美容・健康

パソコンやスマホを見過ぎると眼の病気になる?

新型コロナウイルスの感染拡大により、自宅で過ごす時間が長くなっている今日、パ ソコンを見る機会が多くなっていると思われます。それに伴うのは、眼の疲れです。眼を 酷使すると、眼に痛みや渇きを伴い、焦点が合わなくなるなどの症状が出てきます。精神面でも、イライラする、怒りっぽくなる、考えがまとまらないなどが出始め、頭痛を覚えるようになります。遠視、近視、乱視の人は、疲労が早い傾向にありますので、定期的に 目を休ませる必要があります。しかしながら、テレワーク中でパソコンでの作業を主な業 務にしている人は、休み時間にスマホを見る、テレビを見る、本を読むなどして、眼を全 く休ませていない人が少なくありません。オンライン授業を受けている学生さんも同様の傾向にあります。 しかし、眼を酷使することで、眼に異常な症状を呈することがあります。 目の前がかすむ、眼の中に何か黒い物が見える、視野が狭くなっているなどの症状 がある人は、何らかの病気が疑われますので、専門医の受診が必要です。

ローソクの炎を見ると心が落ち着き眼の疲れが取れる

眼を酷使すると、肝蔵の機能に負担をかけます。長時間、眼を使い続けると肝臓が 疲労し始め、精神面では、感情のコントロールが困難になります。肉体面では、腰痛が 発生し食欲が低下し始めます。肝臓の疲労回復には、適度な休養と運動が必要です が、外へ出かける環境にないので、運動もままならない人が多いのではないでしょうか。
眼の疲れを取る方法は、

1.50 分に 1 度目を閉じて深呼吸を 3 回行う
2.まぶたを閉じて眼球を軽く 3 回息を吐きながら押す

などがあります。疲れが取れにくい人には、ローソクの炎を見つめることがお勧めです。 ローソクは適度な明るさなので、凝視が可能です。ローソクに集中すると、心が落ち着き、眼の疲れが取れます。ヨガの行法で一般的に用いる方法です。 ローソクを見る時間は 1 分が目安です。はじめのうちは、10 秒くらいしか出来ないと思 いますが、徐々に時間を延ばすことがポイントです。初日に、自分が目を開けていられる秒数を図ります。翌日からタイマーを使用し、初日に出来た秒数を 1 週間 行います。体調が良い日は60秒、悪い日は30秒にするような やり方は、効果的ではありません。一定時間凝視できる能力を身に付けるためには、一 定期間毎日同じ秒数を続けることが大切です。実施する時間帯は、起床後から朝食前 が理想的です。食後、入浴後、飲酒時や精神の病をお持ちの方は、避けてください。

ローソクを見る方法にはコツがある

ローソクの凝視方法を、紹介致します。
A.ローソクの位置
1) 炎を眼の高さに置く
2) 炎は 30 ㎝ほど離れた位置に置く
B.ローソクを見るときの注意点
1) 背筋を伸ばして見る(ローソクの炎を覗き込まない)
2) 正座または骨盤が安定した姿勢で見る
3) 椅子を利用する際は足の裏を床に付ける
C.ローソクを見るときのポイント
1) ローソクを見ている間は、目を閉じない(まばたきをしない)
2) ローソクを見ている間は、呼吸を止めない(呼吸を深くする)
3) ローソクを見ることに集中する(同じところを見つめ他のことを考えない)
D.ローソクを見た後の注意点
1) ローソクを見た直後は 10 秒間目を閉じる
2) 環境が許せば、あおむけになり、ローソクの残像が消えるまで目を閉じて休む

毎日、ローソクの炎を見ると、眼の疲れが取れるだけではなく、視力の回復に役立ちます。また、精神面にも変化が表れ、こころ穏やかな生活を送れるようになります。 ポイントは、同じ時間に同じ場所で行うことです。顔を洗ってから行うと、尚効果的です。快適なテレワーク生活に、是非お役立ていただきたく思います。

眼精疲労や視力の回復に鍼灸治療が有効

眼をなかなか休ませることが出来ない、視力が低下気味、眼の痛みが取れない、眼が乾くなどの症状があり、目薬や内服薬を用いても改善が困難な方には、鍼灸治療が 有効です。眼精疲労をしている方に鍼灸治療をすると、治療直後に視力が 0.2 以上回復するという症例報告が多数あります。眼の疲れでお悩みの方は、お近くの鍼灸院や鍼 灸師が勤務する医療機関にご相談いただきたく思います。また、日常の生活を見直すことにより、眼精疲労の軽減が期待できます。清野が呼称する養正(ようせい)治療は、 日常生活の健康指導です。多くの鍼灸院で実践していると思いますので、合わせてご相談ください。 眼精疲労に、ヨガ(YOGA)は有効です。YOGA 治療を行っている先生に相談して、 心と体のバランス作りに役立てていただきたく思います。

清野充典

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

鍼灸師

清野充典さん(清野鍼灸整骨院)

Share

関連するその他の記事

不眠は夜遅い食事が原因かも?不眠解消に必要なことは

テレワークで生活のリズムが変わり、不眠になったという方が増えています。その原因として考えられる食事の時間について詳しくお話いたします

清野充典

清野充典さん

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

いつまでも健康的な白い歯でいるために オーラルケアに関する意識調査

オーラルケアについて、何から手をつけたらわからない、自分のお手入れはあっているのかなど、トータル的な悩みをスッキリ解決できるように記事をまとめました。

上野由理

上野由理さん

足・靴・歩行から美を追求する美脚マエストラ

健康的にボディメイクできる食事法「ケトックスジェニックダイエット」とは?

Instagramで高感度の女性に密かに流行しているケトックスジェニックダイエット 。本記事では、ケトックスジェニックダイエット について詳しく説明いたします。

上野由理

上野由理さん

足・靴・歩行から美を追求する美脚マエストラ

ステイホームで歩く時間が減少、体への影響とは?健康を保つためのエクササイズも紹介

運動不足になりがちなこの時期でも、足の健康を維持できる方法はあるのでしょうか。パーソナルトレーナーの日高靖夫さんに聞きました。

日高靖夫

日高靖夫さん

40才からの体づくり専門家 パーソナルトレーナー

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す