マイベストプロ神戸

[学習塾・進学塾]の専門家・プロ …4

兵庫県の学習塾・進学塾の専門家・コンサルタント

兵庫県に拠点を構える学習塾・進学塾に関連する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。塾選びは講師1人に対し10人から20人の子どもに対して教える集団塾スタイルと2人に1人の講師がつく個別指導スタイルとに分かれます。集団塾では周りの生徒と競うことでやる気を引き出すこと、個別指導スタイルよりも比較的費用が安くなっています。個別指導スタイルでは個々のレベルに合わせ専用のカリキュラムを組むことが可能です。どちらもメリットとデメリットがありますが通う子どもの特徴や性格に合った塾選びを心がけましょう。また、学習塾や進学塾に通いはじめる時期など悩むこともあると思います。まずは体験学習に参加し選択先を絞り込んでいきましょう。

現在の検索条件

兵庫県×学習塾・進学塾

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

松岡佑委

このプロの一番の強み
「わからない」ことを「わかった、できた」に変える学習法

[兵庫県/学習塾・進学塾]

「わからない」を「できる」に変える芦屋の英語専門塾

 “This is a ~” 日本ではほとんどの人がこの文から英語を学んだでしょう。それから最低でも義務教育の3年、さらに高校での計6年は英語が必修になっているにも関わらず、なぜか日本人は「英語が苦手」といわれて...取材記事の続きを見る≫

職種
塾講師
専門分野
英語
会社/店名
英語専門塾エコ•スコラ
所在地
兵庫県芦屋市大原町11-11  ギャラリークラインハウス2F
レンガ作りの外観です。右側階段よりお上がりください。

田崎寛子

このプロの一番の強み
約30年以上の珠算・算数の指導・子育て経験を生かしての指導

[兵庫県/学習塾・進学塾]

集中力や記憶力を磨いて基礎能力の向上や脳の活性化を目指すそろばん教室

 JR明石駅から歩いて約7分、山陽人丸前駅からは約4分とアクセスの良い場所にある、全国珠算連盟認定教場「脳トレスクール『アバカス速算』」。ここは、子どもからシニアまでを対象にしたそろばん教室です。 「...取材記事の続きを見る≫

職種
塾講師
専門分野
珠算・暗算・読上算・読上暗算・フラッシュ暗算・英語読上算全国珠算連盟認定教場 http://sfoj.or.jp/...
会社/店名
脳トレスクール「アバカス速算」
所在地
兵庫県明石市東仲ノ町2-9  R2フラット久保403号

植芝亮太

このプロの一番の強み
理科実験を通じて、科学への関心を高め考える力を伸ばす

[兵庫県/学習塾・進学塾]

科学実験を通じて、子供が自分で考える力を育みたい

 「机に向かって勉強するだけでは、理科への興味は育ちません。自分自身で実験と観察を繰り返し『どうして?』『なぜ?』と感じることで、答えを導き出す力が身につきます」と話すのは「こもれび薬局」の薬剤師...取材記事の続きを見る≫

職種
薬剤師
専門分野
会社/店名
こもれび薬局・こもれび理数塾
所在地
兵庫県神戸市中央区旭通4-1-2-2-104

鈴木美紀

このプロの一番の強み
幼児・児童の算数・思考力指導や心と体の発達を強力サポート

[兵庫県/学習塾・進学塾]

自分の力で未来を切り拓く子どもを育てる幼児教育者

 「教わるだけではなく学び、学んだことを材料にして自分で考える力を育みます」と話すのは、阪急芦屋川駅前にある幼児教室『英才学考パズルクラブ』の代表、鈴木美紀さんです。 大学卒業後、アナウンサーに...取材記事の続きを見る≫

職種
幼児教育者
専門分野
幼児・児童の算数指導心と体の発達支援Balance & Vision Trainingの指導
会社/店名
『英才学考パズルクラブ』及び『Balance & Vision Training』
所在地
兵庫県神戸市東灘区 岡本1丁目11-17

みんなの声

この分野の専門家が書いたコラム

中2不定詞 これが理解できれば英語はシンプル

中2不定詞 これが理解できれば英語はシンプル

中2で初めて学ぶ不定詞 中2の不定詞を丸暗記 した人は、 不定詞を完全にマスターすることは 残念ながらありません。 中2の不定詞を 完全に理解できていなければ、 その後に続く ...

コロナ禍における生徒募集について

2020-09-10

そろばん教室

入会を検討されていらっしゃる方へ アバカス速算では、少人数制での指導をしていますが、コロナ禍での授業についてはさらに人数限定しての授業体制で指導していますので、新規入会できるクラスが限られています。 朝霧教室は...

単語が覚えられません! 中1編

単語が覚えられません! 中1編

7月8月、今年はコロナで中1にとっては初めての定期試験だったのではないでしょうか。 中学生として初めてスタートした英語の授業。   始まったばかりなのに、 この時期にもう壁にあたってしまうなんて 子どもたち...

他の地域から学習塾・進学塾の専門家を探す