マイベストプロ神戸

灘区・東灘区の専門家・プロ

灘区・東灘区に事務所を構える専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

灘区・東灘区

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全16

この分野の専門家が書いたコラム

高知県産 土佐文旦

高知県産 土佐文旦

2020-02-17

土佐文旦の収穫は高知県西部の宿毛(すくも)地区から始まり、 西部から東部へと収穫される地域が移動していきます。 土佐文旦の高知県内の主要産地は、西から宿毛市、大方町、佐川町、土佐市、香我美町などです。 全国的...

砂利樹脂舗装高圧洗浄工事

2020-02-17

特殊清掃

玄関先や駐車場に施された砂利樹脂舗装の高圧洗浄工事です。 国土交通省が認定するNETISに登録されたHOTJEBLO工法です。 https://seisou-himeji.com/hotjeblo/

要件が緩和された雇用調整助成金(新型コロナウイルス関連)

先日のコラムで、新型コロナウイルスに関連して 雇用調整助成金の特例について書きました。 https://mbp-japan.com/hyogo/srmitani/column/5046496/ この度、厚労省は正...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

広がる「黒字リストラ」 年齢が問題ではない?対象になるのはどんな人?

広がる「黒字リストラ」 年齢が問題ではない?対象になるのはどんな人?

2019年「黒字リストラ」を実施する企業が増加。2020年も、この流れは続くようです。企業の動向と働く側が意識しておくべきことは。特定社会保険労務士の北村滋郎さんに聞きました。

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ(運営・ペッパーフードサービス)」の店頭に張られた一瀬邦夫社長直筆の「お願い文」がネット上で話題になっています。なぜ炎上を招いてしまったのでしょう?ブランディングの点から解説します。

人気アイドル主演で話題の「ブラック校則」。理不尽なルールに改革はあるか

人気アイドル主演で話題の「ブラック校則」。理不尽なルールに改革はあるか

2019-12-10

学校ごとに細かく制約が定められている校則。髪型や服装だけでなく、「本当に必要なのか」と合理性が疑わしい〝ブラック校則〟について、見直す動きが始まっています。法律家の立場から見た学校ルールづくりについて、河野晃弁護士に聞きました。

ジャンルを絞り込む

  • すべて

エリアを絞り込む