マイベストプロ岡山

[学習塾・進学塾]の専門家・プロ …3

岡山県の学習塾・進学塾の専門家・コンサルタント

岡山県に拠点を構える学習塾・進学塾に関連する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。塾選びは講師1人に対し10人から20人の子どもに対して教える集団塾スタイルと2人に1人の講師がつく個別指導スタイルとに分かれます。集団塾では周りの生徒と競うことでやる気を引き出すこと、個別指導スタイルよりも比較的費用が安くなっています。個別指導スタイルでは個々のレベルに合わせ専用のカリキュラムを組むことが可能です。どちらもメリットとデメリットがありますが通う子どもの特徴や性格に合った塾選びを心がけましょう。また、学習塾や進学塾に通いはじめる時期など悩むこともあると思います。まずは体験学習に参加し選択先を絞り込んでいきましょう。

現在の検索条件

岡山県×学習塾・進学塾

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

井上直美

このプロの一番の強み
あなただけの「留学プラン」を作成いたします

[岡山県/学習塾・進学塾]

留学への「あこがれ」を、「成功」に変えるお手伝いをします

「留学をしたいけど、どこに相談していいかわからない」。そんな相談者のために、留学の相談やプラン提案などトータルなサポートを行っているのが井上直美留学研究所(岡山県岡山市北区学南町)の井上直美さん。...取材記事の続きを見る≫

職種
英会話講師
専門分野
●留学語学留学/小・中・高校・大学・大学院留学/プロフェッショナルスクール/短期ホームステイ/ワ...
会社/店名
井上直美留学研究所
所在地
岡山県岡山市北区学南町1丁目9-25

増本真一

このプロの一番の強み
子どもたちが「自ら考え解決する」本物の学力を育成

[岡山県/学習塾・進学塾]

「思考力」「言語表現力」「問題解決力」を独自のプログラムで育成

岡山市街地のビル2階にある明るく広々とした教室「算数パズル教室 てらこや」(岡山県岡山市北区野田屋町)は、増本真一さん、香織さん夫妻が運営する教室です。「てらこや」は、開校以来ぶれることなく、学習を...取材記事の続きを見る≫

職種
塾講師
専門分野
●パズル道場 算数ジュニア●パズル道場 算数●算数MAX●算数キッズ(幼稚園児対象)●パズル道場 国...
会社/店名
算数パズル教室 てらこや
所在地
岡山県岡山市北区野田屋町2-11-13  旧あおば生命ビル2F

梶田裕之

このプロの一番の強み
個別・集団指導の両方のメリットが生きる「1クラス4名」授業

[岡山県/学習塾・進学塾]

子どもの能力を最大限に引き出す「1クラス4名」の  グループ授業を実施

 ホワイトボードを指しながら英文の説明をする講師の話をに聞き入る4人の中学生。1人の生徒から質問が挙がると、講師はすぐに生徒の机に行き、手元を見ながら丁寧に質問に答えています。 この「1クラス4名」の...取材記事の続きを見る≫

職種
学習塾塾長
専門分野
学習塾
会社/店名
株式会社萌昇ゼミ
所在地
岡山県岡山県岡山市東区瀬戸町瀬戸421-6

この分野の専門家が書いたコラム

新型コロナウイルス感染症対策で 答えのない難問に大人達はどうこたえる?

2020-03-02

本当に大変なことになりました。 今日から小学生、中学生、高校生は、一カ月あまりお休みになります。 てらこやでも、授業をすべきかどうか色々と検討し、今日から6日までお休みとし、その間教室や教具の消毒をして、生徒の皆...

おかやま新聞コンクール 5年連続最優秀賞受賞!

2020-02-26

てらこやには、書くことを学ぶ作文コース「国語力伸びる講座」があります。 この講座の生徒は、力試しで年に2回「わくわく文庫読書感想文コンクール」と「おかやま新聞コンクール」に応募します。 先日、2020年2月22...

低学年のできる子にありがちな落とし穴

2020-02-18

体験に来られたあるお子さんにパズルの教具を目の前でやって見せ、 そのままその教具を使ってチャレンジさせるとスイスイやってのけました。 しかし、次に同じ教具の違う組み合わせのものを使ってやってもらうと、全くできません...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

幼児期からの早期教育 大切なのは「体験させる」こと

幼児期からの早期教育 大切なのは「体験させる」こと

2017-10-26

子どもの早期教育、どんなことを、どんな風に学ばせるべきか悩んでいる親御さんも多いもの。しかし、幼児期から文字や九九を覚えさせるだけが早期教育ではありません。

口腔崩壊から見える親から子への負の連鎖 どうすれば断ち切れるか?

口腔崩壊から見える親から子への負の連鎖 どうすれば断ち切れるか?

2017-06-07

10本以上の虫歯などで食べ物をうまく噛めないことを口腔崩壊と言いますが、35%の学校でこの症状をもつ生徒がいるようです。口腔崩壊から見える経済格差やネグレクトなどといった社会の根深い問題について解説します。

政府が支援「短期留学」の教育的効果

政府が支援「短期留学」の教育的効果

2014-08-25

政府は短期留学を希望する学生全員を対象に、奨学金給付制度を創設する考えを示した。海外での暮らしに溶け込めない学生も多いが、短期でも海外体験をしてみることが何より大切で、学生の成長につながると専門家。

他の地域から学習塾・進学塾の専門家を探す