マイベストプロ神戸
岸井謙児

カウンセリング歴35年、経験と信頼のカウンセリングのプロ

岸井謙児(きしいけんじ) / 臨床心理士

カウンセリング・オフィス岸井

コラム

最新コラム!「なぜそれをやめられないのか? 現代の病『依存』の心理」

2019年12月3日 公開 / 2020年1月28日更新

テーマ:こころの問題

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

【最新コラム!】なぜそれをやめられないのか?「依存」の心理


最近、有名な芸能人が次々と遺法薬物の所持や使用で逮捕されています。「どうしてまた手を出すのか?」「なぜそれがやめられないのか?」と思う方々も多いでしょうが、それを道徳の問題や本人の意思の弱さの問題、ひいては人格の問題に「不真面目で意志の弱い自己中心的な人格破綻者」という見方をして片付けて良いのでしょうか?

今や「依存」は現代の病の一つです。薬物やアルコールだけでなく、「ゲーム依存」「買い物依存」「ギャンブル依存」「仕事依存(ワーカホリック)」だけでなく、摂食障害、万引きや性加害、ひいては自傷行為・虐待・DVまで、「良くないとわかってはいても、どうしてもやめられない」人々がたくさんいます。もちろん私たち自身も、スマホやネットに依存している可能性もあり、決して他人ごとではないのです。

現代の病「依存」について、その理解と対応について、まとめました。
興味のある方はどうぞお読みください。

なぜそれをやめられないのか? 現代の病「依存」の心理 


病気

この記事を書いたプロ

岸井謙児

カウンセリング歴35年、経験と信頼のカウンセリングのプロ

岸井謙児(カウンセリング・オフィス岸井)

Share
関連するコラム

岸井謙児プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-1243-9646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸井謙児

カウンセリング・オフィス岸井

担当岸井謙児(きしいけんじ)

地図・アクセス

岸井謙児プロのコンテンツ