マイベストプロ大阪

[申請代行]の専門家・プロ …7

大阪府の申請代行の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「申請代行」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×申請代行

フリーワードで絞込み

1~7人を表示 / 全7

高東林

このプロの一番の強み
韓国内にパートナーを持ち、誠実な相続手続きができる

[大阪府/申請代行]

韓国内の遺産相続手続きを信用して任せられる行政書士

 大阪市中央区でコウ国際行政事務所を開業する行政書士・高東林(こうとうりん)さんは、在日韓国人が韓国内の不動産を遺産相続するための手続きのプロです。これまで、多くの手続きのお手伝いをして喜ばれてい...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
韓国内での不動産などの相続手続きと売却韓国企業の日本進出の支援
会社/店名
コウ国際行政事務所
所在地
大阪府大阪市中央区南船場1の11の9  長堀八千代ビル2階

松岡敏行

このプロの一番の強み
自ら書き下ろしたマンガ「突然の相続」で相続の実務を説明

[大阪府/申請代行]

税理士自らが書き下ろした日本初のマンガで相続の実務を解説

 近鉄大阪線八尾駅から南東に15分ほど歩くと、3階建てでしゃれた外観の「松岡会計事務所」があります。税理士の松岡敏行さんの父、成幸さんが37年前に開業。今や所員数35人、顧問先数1000件まで成長させ、南大阪...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
相続税
会社/店名
税理士法人 松岡会計事務所
所在地
大阪府八尾市青山町2丁目4番18号

堀之内卓

このプロの一番の強み

[大阪府/申請代行]

社会に役立ちたい気持ちを形にしませんか

 NPOヘルプデスク「堀之内行政書士・社会保険労務士事務所」はJR東西線新福島駅を出てすぐのビルにあります。堀之内さんは特定非営利活動法人(NPO法人)に関して熱く話してくれました。 大学生のころ、海外...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士、 社会保険労務士、 キャリアコンサルタント
専門分野
NPO法人、一般社団法人、一般財団法人の設立・運営支援
会社/店名
堀之内行政書士・社会保険労務士事務所
所在地
大阪府大阪市福島区福島2-10-19  メガロコープ福島11F

山形輝雄

このプロの一番の強み
オーダーメイド経営計画から見える課題を様々な面からサポート

[大阪府/申請代行]

経営計画を基に総合的なサポートを行う「かかりつけ税理士」

経営の課題について気軽に相談出来る「かかりつけ税理士」、山形税理士事務所&Cの山形輝雄さん。 オーダーメイドで「経営計画」を作成し、補助金申請はじめ資金調達、節税対策などにもつなげる経営サポートを...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
税務、会計、経営計画
会社/店名
山形税理士事務所&C
所在地
大阪府大阪市天王寺区堀越町9-8  協進ビル202号室

辻村登志子

このプロの一番の強み
人と人とのつながりを大切に、計画段階から親身にサポート

[大阪府/申請代行]

新しいスタートを切るシニア世代の起業を親身にサポート

 シニア世代になっても元気で活躍する人が増えている現在、定年後の第二の人生のスタートにあたり、起業という選択も多くなっています。シニアの企業支援に力を入れている「辻村会計事務所」の代表税理士・辻村...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
シニア世代を中心とした会計面での起業支援
会社/店名
辻村会計事務所
所在地
大阪府大阪市北区 野崎町6-7  大阪北野ビル603

加茂川健司

このプロの一番の強み
管理会計と表計算ソフトで中小企業経営者をサポート

[大阪府/申請代行]

経営者の判断を助ける会計を提案します

 兵庫県川西市の加茂川税理士事務所プラスは、管理会計とエクセルツール(表計算ソフト)で中小企業経営者をサポートしています。管理会計とは、税務署や銀行に提出するためではなく、経営者が自社の経営に必要...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
会計業務の簡素化・合理化をサポ-ト経営計画の作成と運用をサポ-トエクセルによる経営管理ツ-ルの作成
会社/店名
かもがわ税理士事務所プラス
所在地
兵庫県川西市栄根2-22-5  トサキビル202

川端益裕

このプロの一番の強み
正確迅速、どんなインドビザ・国籍でも丁寧に対応

[大阪府/申請代行]

インドビザ代行専門業者としてあらゆる案件に対応

 「インドの経済が堅調です。2015年の実質国内総生産(GDP)成長率は7%を超え、中国を上回りました。円高やテロの影響で旅行者数は伸び悩んでいますが、ビジネスの市場として期待を寄せています」。そう話すの...取材記事の続きを見る≫

専門分野
・ 観光、商用、会議、学生、雇用などの種別、そして、日本人以外の外国籍者など、全てのインドビザの取...
会社/店名
インドビザセンター
所在地
大阪府大阪市中央区北浜1−5−8
外出中、または、他のお客様がご来所中の場合もございます。

この分野の専門家が書いたコラム

M&Aによる事業承継の売り手・買い手のメリット・デメリット

M&Aによる事業承継の売り手・買い手のメリット・デメリット

2020-01-10

事業承継問題

今回はM&Aによる事業承継で、売り手、買い手それぞれにどういったメリット、デメリットがあるのかについてご説明します。売り手にとっては、株式を売却することで現金が増えること、廃業をしないことで残された従業員の雇用が守...

事業承継でM&Aが活用される理由と件数

事業承継でM&Aが活用される理由と件数

2019-12-27

事業承継問題

日本の高齢化に伴い、経営者の年齢も上がっています。また60歳以上の経営者の約半分に後継者がいないといったデータがあります。 こういった背景から、最近では事業承継の形も変わりつつあるようです。今回は事業承継で多用され...

株式譲渡による事業承継とそのメリット

株式譲渡による事業承継とそのメリット

2019-12-13

事業承継問題

中小企業がM&Aで事業承継を行う際の株式譲渡とはどういったものなのか、株式譲渡による事業承継のメリットとデメリット、そして実際に株式譲渡で事業承継を行う際の流れまでをご紹介します。  そもそも株式譲渡とはどういった...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

遺産相続争いに備える正しい「遺言」の書き方

遺産相続争いに備える正しい「遺言」の書き方

2016-03-17

相続税

高齢化社会が進む日本において、遺産相続問題は今後さらに増えていくことが予想されます。しかも、遺産相続問題のほとんどは金銭トラブルにつながり、身内で骨肉の争いに発展することも多いと専門家。

遺贈による寄付で相続税対策、注意点は

遺贈による寄付で相続税対策、注意点は

2015-02-01

相続税

昨年1月に死去した、やしきたかじんさんが、遺言により6億円の寄付をしたことが話題に。寄付した金額を相続財産から控除してもらう特例を受けるには、3要件を満たす必要がある。注意点を税理士が解説。

損せず子や孫に財産を最大限に残す秘訣

損せず子や孫に財産を最大限に残す秘訣

2015-01-22

相続税

相続税の基礎控除額が6割に減った。資産家ほど影響は大きい。財産を最大限に残すためには「相続税の節税」が絶対必要条件。非課税制度を活用し「資産価値を維持しながら相続税を節税する」こと。税理士が解説。