マイベストプロ大阪

[交通事故]の専門家・プロ …4

大阪府の交通事故の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「交通事故」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×交通事故

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

藤井薫

このプロの一番の強み
病根を見抜き、将来を予測し、最適の治療法を提供する

[大阪府/交通事故]

相続分野の複雑な問題を根治する職人気質の弁護士

 「遺言書に家族への感謝の気持ちを書くことは、あまりお勧めできません」。こう話すのは、大阪市・西天満に法律事務所を構える弁護士の藤井薫さん。2008年に設立された大阪弁護士会「遺言・相続センター」の運...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
遺言・相続・成年後見、商取引・契約締結、倒産、債権回収、会社経営、不動産・建設、労働事件、IT・シ...
会社/店名
藤井薫法律事務所
所在地
大阪府大阪市北区西天満5丁目14-7  和光ビル6階

中村正彦

このプロの一番の強み
依頼者の心に寄り添って、依頼者とともに公正な解決を目指す

[大阪府/交通事故]

依頼者の心に寄り添って案件に取り組む。それが私たちの基本理念です

 親の遺産をきょうだいで仲良く分割する。亡くなった親もそれを望んでいたのに、ささいな行き違いから、激しい対立が生じ、仲の良かったきょうだいが一転絶縁状態に――。そんな悲しい関係になる前に、「弁護士法...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
相続・遺言(遺産分割、遺言書の作成、遺言執行、遺産・相続関係の調査、相続預金の払い戻し請求、相続...
会社/店名
弁護士法人 松尾・中村・上法律事務所
所在地
大阪府大阪市中央区北浜2丁目5番13号  北浜平和ビル4階

小原望

このプロの一番の強み
国際取引や英文契約書作成・審査業務の支援・サポート

[大阪府/交通事故]

国際的視野で「交渉」や「契約」の大切さを広めたい

「国際取引や英文契約、紛争解決などと言うと、国家レベルや一部の大会社だけの話、個人や中小企業には無縁……そう思われてはいませんか?でも、実は思いのほかとても身近な問題なんですよ」 そう教えてくれる...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士、 弁理士
専門分野
国際取引/英文契約書作成・審査ほか
会社/店名
小原・古川法律特許事務所
所在地
大阪府大阪市北区南森町2丁目2番7号  シティ・コーポ南森町902

西村隆志

このプロの一番の強み
豊富な実績に基づき、迅速に動き、的確に債権回収します

[大阪府/交通事故]

債権回収はスピードが命。まず早く動くことです

 大阪市役所の川向かい、アメリカ総領事館から御堂筋を少し下った堂島ビルヂングの5階に「西村隆志法律事務所」があります。京阪電車の淀屋橋、大江橋両駅と地下鉄の淀屋橋駅に近く、裁判所も歩いてすぐという立...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
中小企業の債権回収
会社/店名
西村隆志法律事務所
所在地
大阪府大阪市北区西天満2-6-8  堂島ビルヂング501

この分野の専門家が書いたコラム

事業承継士取得講座ガイダンスのご案内

3月に大阪で開催予定の事業承継士取得講座ガイダンス(大阪)のご案内です。 3月の大阪での講座のガイダンスとしては以下の2回がラストの開催になると思いますので、ご興味がある方はエントリーをお願い致します。 詳しくは、...

2019年12月25日発売の週刊新潮に掲載されました。

2019年12月25日発売の週刊新潮に掲載されました。

2019-12-26

2019年12月25日発売の週刊新潮に記事が掲載されました。 よろしければ、ご覧下さい。

事業承継士が語る事業承継支援の進め方&事業承継士ガイダンスのご案内

事業承継士が語る事業承継支援の進め方&事業承継士ガイダンスのご案内

2019-10-02

第1部(13:00~14:50) セミナー「事業承継士が語る事業承継支援の進め方」 第2部(15:00~16:00) 事業承継士ガイダンス ※ガイダンス終了後に場所を変えて希望される方と簡単な懇親会を予定 しており...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

中小企業を守る消費税転嫁対策法

中小企業を守る消費税転嫁対策法

2014-05-20

前回の消費税率の引き上げの時、価格転嫁が進まず経営危機に陥った企業が相当数に及んだことから「消費税転嫁対策法」が成立。特定事業者の転嫁拒否等の行為を取締る等、中小企業を守る内容に。弁護士が解説。

校内に「人事委員会」、なぜ問題?

校内に「人事委員会」、なぜ問題?

2014-05-13

大阪府立学校の約6割で「人事委員会」が決めた案で人事を決定。校長が「人事委」の決定に拘束される場合は、学校教育法に抵触する。「諮問機関」であっても学校教育法の趣旨に照らせば妥当ではないと弁護士。

スマホ「実質0円」滞納でローン組めない?

スマホ「実質0円」滞納でローン組めない?

2014-05-02

住宅ローンが組めなくなる落とし穴として、スマホ「実質0円」支払い滞納がある。スマホ端末の代金を、最大24回に分けて携帯料金から割り引くのだが、これも「ローン」という認識を持つことが大切。弁護士が解説。

他の地域から交通事故の専門家を探す