マイベストプロ岡山

[申請代行]の専門家・プロ …5

岡山県の申請代行の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「申請代行」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

岡山県×申請代行

フリーワードで絞込み

1~5人を表示 / 全5

立垣昌幹

このプロの一番の強み
国税OBの経験を生かし、税務顧問として経営をサポート。

[岡山県/申請代行]

30年の国税経験を生かし税務・事業承継・相続をサポート

 岡山市北区今の複合ビル2階にオフィスと応接室を有する「立垣昌幹税理士事務所」(岡山県岡山市北区今)。グリーンを基調にした室内は、顧客が相談しやすく和める雰囲気です。代表の立垣昌幹さんは、「岡山県内...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
【専門分野】●税務・会計顧問●事業承継・相続対策コンサルティング
会社/店名
立垣昌幹税理士事務所(TMパートナーズ株式会社) 
所在地
岡山県岡山市北区今4-8-18 グロースⅢビル205号

宮地義孝

このプロの一番の強み
労務管理に強み。20年のキャリアで企業をサポート。

[岡山県/申請代行]

“人を大切にする経営”をモットーに人事労務管理の専門家として企業をサポート

 「中小企業で、雇用契約や賃金など労働条件に関するトラブルは非常に多い。専門家のいない小さい会社の労務管理を改善し、企業の成長を助けたい」。そんな強い思いで日々仕事に取り組んでいるのが、あい社会保...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
人事労務管理年金相談労働社会保険の手続
会社/店名
あい社会保険労務士法人
所在地
岡山県玉野市御崎2-3-13

小林亮治

このプロの一番の強み
倉敷でNO.1のわかりやすさを目指した法務事務所

[岡山県/申請代行]

倉敷でNO.1のわかりやすさを目指した法務事務所

JR茶屋町駅のすぐ目の前という非常にアクセスのよい集合ビル内にある「司法書士茶屋町法務事務所」(岡山県倉敷市茶屋町)。3年前同事務所を開業した小林亮治さんは茶屋町唯一の司法書士といい、不動産の登記をは...取材記事の続きを見る≫

職種
司法書士
専門分野
● 遺産相続代行サービス● 遺言書作成支援● 終活相談● 不動産登記(新築、売買、贈与、相続etc…)...
会社/店名
司法書士茶屋町法務事務所
所在地
岡山県倉敷市茶屋町402番地12
2018年2月20日移転しました。郵便、電話、FAX番号は変わりません。

上野山剛

このプロの一番の強み
税理士と社会保険労務士としての経験と実績で手厚くサポート。

[岡山県/申請代行]

寄り添い、一歩先を読む、最良のビジネスパートナーとして

  岡山市役所にほど近いビルの3階に2015年に開業した、上野山剛税理士事務所(岡山県岡山市北区鹿田町)。「経営者の隣に寄り添い、共に走りながらサポートする税理士事務所として、良きビジネスパートナーとな...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士、 社会保険労務士
専門分野
・税務・会計・決算に関する業務・独立、開業に関する業務・経営相談・経営コンサルティング
会社/店名
上野山剛税理士事務所
所在地
岡山県岡山市北区鹿田町1-1-3  中島ビル3階

菊池捷男

このプロの一番の強み
あらゆる法律問題に対処可能

[岡山県/申請代行]

法律事務所は決して敷居の高い場所ではありません。

 事務所設立以来約50年、「うそをつかない、ごまかさない」を信念に、離婚や相続など数多くの民事裁判を手がけてきた菊池捷男さん。現在事務所には菊池さんを筆頭に7人の弁護士が在籍し、民事から企業法務まであ...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
企業・自治体・各種法人法務・リーガルチェック(原則24時間以内に回答)相続・交通事故・不動産問題等...
会社/店名
弁護士法人菊池綜合法律事務所
所在地
岡山県岡山市北区南方1-8-14

この分野の専門家が書いたコラム

指定管理者制度とは何か。

2022-08-12

一 地方自治法の条文を紹介 第10章 公の施設 (公の施設) 第244条 普通地方公共団体は、住民の福祉を増進する目的をもつてその利用に供するための施設(これを公の施設という。)を設けるものとする。 2 普通地方...

Q 指定管理者が、管理する公共施設を、第三者に一括して転貸することは可能か?

2022-08-10

A 明文上,このような利用方法を禁止する法律条項はありませんので、条例上又は契約上も禁止する条文がなければ、可能です。 しかし、総務省に問い合わせたところ,指定管理者の制度趣旨は,「市町村の議会の議決を経て指定を受...

「本文」と「ただし書」・「柱書」と「各号列記」

2022-07-30

1.「本文」と「ただし書」 民法第11条は、「精神上の障害により事理を弁識する能力が著しく不十分である者については、家庭裁判所は、本人、配偶者、四親等内の親族、後見人、後見監督人、補助人、補助監督人又は検察官の請求...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

セブンイレブン勤務時間切り捨て問題  労働基準法違反?

セブンイレブン勤務時間切り捨て問題  労働基準法違反?

2016-04-07

セブンイレブン本社が、独自の勤務管理システムを用いて、労働者の勤務時間を違法に切り捨てている実態を告発しました。労働時間は1分単位が原則、始業前や終業後の勤務時間の切り捨ては違法になります。

岡山県のよく見られている地域から申請代行の専門家を探す