まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

正々堂々と自分を生きる

生き方を学ぶ

2014年8月13日

人生遠慮なんてしてたら損するだけだと思います。
自分が縮こまって、遠慮して生きる必要はありません。
堂々と自分を生きればいいのです。

私あの人嫌いやわとか
もうちょっとこうしたらいいのにとか
陰口などいろいろ言う人もいますけど
そんな人の事をいちいち気にして遠慮しながら生きるなんて
肩身が狭くて生き辛いだけですよ。

私なんか誰に何を言われようが、どう思われようが気にしない。
何もあなたのために生きてるんじゃないんだから。
こう思いながら生きてるんですね。

もし私を嫌いなら関わらなければいいんです。
人に合わせて生きる必要はないし
私に合わせて生きてもらう必要もありません。

そんな万人に好かれるような生き方なんて出来ませんよ。
どれだけ器用なんですか。

例え私の事を良いように思わない人がいても
その人に対して敵意剥き出しで生きてるわけではないですし
誰に悪態を付きながら生きてるわけでもありません。
ただ自分の思うように
ありのままの生き方をしてるだけなんです。

それが気に食わないというならそれで構いませんし
そんな好かんと思ってるような人の事を気にしながら
遠慮して生きてたら自分がしんどいだけです。

自分を遠慮せずに生きる事。
私はこういう信念で生きてますね。

例えば誰かこの人には好かれたい
嫌われたくないと思う事もあるでしょう。
しかしそんな場合でも
私の態度や私の素行が気に入らないなら
別に好きになってもらわなくても結構です。

ありのままの私を好きな人にだけ
私の事を好きになっていただけたら
それ以上他の人にも好かれたいだなんて望む事はありませんね。

ここでも言わせてもらいますが
私はあなたのために生きてるんじゃないんですから。

言葉では人のためとは言いますけど
みんな自分のために生きてるんです。
他人に遠慮する必要はない。

他人に気を遣い過ぎて遠慮する必要はないですけど
だからといって何の気も遣わず自分の思うがままだと
ただ図々しいだけになりますから
それはまた自分を生きるのとは違うと思うんですね。

遠慮してた自分を解放して生きるのと
自分の好き勝手に生きるのとは違います。
やりたい放題は人に迷惑をかけてるだけです。

生きるというのは人に迷惑をかけるものであって
誰にも迷惑をかけずに生きるなんて事は出来ませんが
自分の好きなように生きて何が悪いんだと開き直って
それでありのままの自分を生きてるかといえば違います。

人の事、相手の事を考えられないで
自分の事だけ考えてて人生が充実する事はありません。

そうじゃなくて、余計な遠慮を捨ててありのままの自分を生き始めた時
本当に大切な何かを、あなたは見つけられるかもしれませんね。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



このコラムに対するご意見ご感想など、お気軽にお聞かせください。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share