マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. 仕事運を引き寄せる男のグルーミング術

仕事運を引き寄せる男のグルーミング術

カテゴリ:
ビジネス

身だしなみ。まずは「グルーミング」を考えて

仕事運を引き寄せる男のグルーミング術

身だしなみに気をつかうのは、もはや女性だけの話ではありません。美肌マッサージや脱毛、ネイルケア、まつ毛のエクステ。実はこれらはすべて、男性にも最近人気のグルーミングメニューなのです。グル―ミングとは、髪、爪、ひげ、体を手入れする身づくろいのこと。身だしなみには、「グルーミング」と「TPOに合わせた装い」の二つが不可欠ですから、このような風潮は歓迎すべきものです。

人は第一印象で他人を判断します。それを大きく左右する身だしなみ。求められるのは清潔感です。せっかく「TPOに合わせた装い」ができていても、その土台となる「グルーミング」が整っていなければ、清潔感のある身だしなみとは言えません。

清潔感のある身だしなみをつくるポイント

グルーミングは、以下の点に注意してください。

■髪:毎日洗髪し、クシを通す。寝グセがついていたら治す。月に1回程度、散髪する。
■爪:爪やすりで適度な長さに揃える(小指だけ伸ばすのはNG)。爪の間に汚れを残さない。指先が荒れていたら、クリームで保湿する。
■ひげ:毎日そる。ひげそりの傷などは処置する。
■眼:充血していれば、目薬を使う。目やにをチェックする。
■歯:毎日磨く(毎食後であればなお良い)。歯間ブラシやフロスを使う。黄ばんでいるならホワイトニングをする。
■唇:荒れているなら、リップクリームで保湿する。食べかすがついていないかチェックする。
■毛:鼻毛、耳毛を処理する。座ったときや足を組んだとき、すね毛が見えるならロングホーズ(ひざ下までの靴下)をはく。
■におい:毎日入浴する。デオドラント剤やコロンを上手く利用する。ビジネスデイに臭いの強い食事は控える。

また、衣類にも気を配りましょう。

■ボタン:上着、スラックス、シャツのボタンがとれていないかを確認する。
■汚れ:上着やシャツのそで口、えり首、スラックスのすそが汚れていないかを確認。ネクタイの「にじみ汚れ」は、向き合ったときに目立つので注意する。
■しわ:上着やシャツ、スラックスはプレスが効いているかを確認する。

身だしなみは、商売道具のひとつ

身だしなみを整えることは、業務の一環と心得ましょう。なぜならビジネスマンにとって、見た目は大事な商売道具のひとつだからです。だらしない身だしなみは、だらしない仕事を連想させます。きちんとした身だしなみは相手に信頼感を与えますから、仕事運を引き寄せ、ビジネスチャンスをつかみやすくなります。

また、身だしなみを整えることで自分に自信が持つことができます。より積極的にビジネスに向かう効果も期待できます。日々のメンテナンスを怠らず、維持できるように努めましょう。

城戸景子

外見とマナーを仕事の即戦力にするイメージコンサルタント

城戸景子さん(STUDIO STELLA)

Share

関連するその他の記事

ドラマ「ハケンの品格」が復活 令和時代の派遣社員、待遇は改善される?

4月から、正規雇用者と非正規雇用者の待遇格差を改善する「同一労働同一賃金(パートタイム・有期雇用労働法)」が施行されます。派遣社員の待遇はよくなるのでしょうか。キャリアコンサルタントの折山旭さんに聞きました。

折山旭

折山旭さん

働く人と組織を活き活きと輝かせるプロ

広がる「黒字リストラ」 年齢が問題ではない?対象になるのはどんな人?

2019年「黒字リストラ」を実施する企業が増加。2020年も、この流れは続くようです。企業の動向と働く側が意識しておくべきことは。特定社会保険労務士の北村滋郎さんに聞きました。

北村滋郎

北村滋郎さん

新時代を生き抜くための人生と経営をアドバイスするプロ

ウーバーイーツで話題のギグワーカーは自由な生き方を後押しできるか?

ここ数年「ギグワーカー」という働き方を選択する人が増えています。まだまだ耳慣れないギグワーカーとはなんなのか、起業支援キャリアカウンセラーの新井一さんに聞きました。

新井一

新井一さん

稼ぎ力を引き出す起業支援キャリアカウンセラー

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ(運営・ペッパーフードサービス)」の店頭に張られた一瀬邦夫社長直筆の「お願い文」がネット上で話題になっています。なぜ炎上を招いてしまったのでしょう?ブランディングの点から解説します。

堀田周郎

堀田周郎さん

企業や個人が気づいていない魅力を引き出すブランディングのプロ

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す