マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. マイベストプロ TOP
  2. JIJICO
  3. ビジネス
  4. 「了解しました」はNG。正しい敬語の基本

「了解しました」はNG。正しい敬語の基本

カテゴリ:
ビジネス

尊敬語、謙譲語を正しく覚えて使い分ける

「了解しました」はNG。正しい敬語の基本

この春に学校を卒業し新社会人になると、最初にビジネスマナーを勉強します。その中でも「敬語」は、日々のコミュニケーションに不可欠です。相手と自分のポジションを明確に表せるよう、正しく覚えて使いましょう。

敬語には、丁寧語、尊敬語、謙譲語の3種類あります。丁寧語は、語尾に「です」「ます」を付ける言い方です。尊敬語と謙譲語の区別は、誰の行為を表すかを考えるとわかりやすいでしょう。相手(取引先など)の行為を表す際は尊敬語、自分(身内を含めて)の行為を表す際は謙譲語を使います。

※例「見る」
■(相手が)見る→尊敬語→ご覧になる
■(自分が)見る→謙譲語→拝見する

「ご覧になる」と「拝見される」。正しいのはどっち?

では、次の場面では、AとBどちらが正しいでしょうか?

■上司が呼んでいます。何と答えますか?

A.「はい、参ります」 B.「はい、行きます」

正解はA。自分が「行く」のですから、謙譲語の「参る」が正解です。この場面では、Bの丁寧語では不十分です。

■上司から、お客様への伝言を頼まれました。お客様に何とお伝えしますか?

A.「~と、おっしゃっています」 B.「~と、申しています」

正解はB。この場合、上司であっても対外的には自分側の身内にあたりますので、「言う」の謙譲語「申す」を使います。

■上司が資料を見たかどうかを確認したい時、何と聞きますか?

A.「この資料ですが、ご覧になりましたか?」 B.「この資料ですが、拝見されましたか?」

正解はA。上司の行動を表すので、尊敬語を使います。「拝見する」は、自分に使う謙譲語。謙譲語に「~れる」を付けて、尊敬語のように使うのは間違いです。同様に「伺われました」「申されました」「参られました」なども、間違いです。

■上司からの指示に「わかった」と伝えたい時、何と答えますか?

A.「承知しました」 B.「了解しました」

正解はA。ビジネスシーンでは、「了解」は使いません。「承知しました」または「承りました」「かしこまりました」が正しい言い方です。

積極的に使って慣れることが敬語をマスターする近道

ビジネスコミュニケーションにおいて、敬語は要となるビジネススキルのひとつです。正しい敬語を使える人は、周囲から信頼され評価されます。

とはいえ、頭では理解しても実際に使うとなると難しいのも事実。「習うより慣れろ」という言葉通り、積極的に使って慣れることが敬語をマスターする近道です。間違いも寛容に受け止めてもらえる新社会人の間に、どんどん使って学んでください。

城戸景子

外見とマナーを仕事の即戦力にするイメージコンサルタント

マナー講師

城戸景子さん(STUDIO STELLA)

Share

関連するその他の記事

将来起業したいと考える新社会人にとって大事なこと

将来、起業することを見据えて就職する人が増えているのではないでしょうか。そこで今回は2022年の4月に新社会人となった皆さまに、「もし将来、起業したいなら、会社員時代をこう過ごそう」ということについて詳しく紹介いたします。

新井一

新井一さん

稼ぎ力を引き出す起業支援キャリアカウンセラー

「18歳成人」への引き下げが起業に与える影響と可能性

成年年齢が18歳に引き下げられたことは、10代若者の起業に大きな影響を与えました。18歳成人の引き下げによる3つのメリット、一方で懸念されること、そして起業を考えるすべての人への新たな可能性についてお話しします。

新井一

新井一さん

稼ぎ力を引き出す起業支援キャリアカウンセラー

花見のスタイルが多様化⁈ 花見と学生起業を考える

春になると多くの人が楽しむ〝お花見〟は、家族と、あるいは気のあう仲間と、ときには会社のメンバーと。桜を囲む相手は違っても、花を見ながら春の訪れを感じたい人も多いでしょう。海外からも注目の、日本の誇るべき文化、花見。最近は新しいスタイルが増えているそうです。今回は新しい花見スタイルと起業について考えていきます。

新井一

新井一さん

稼ぎ力を引き出す起業支援キャリアカウンセラー

大学生が在学中に起業するメリットとは? 環境のよさを活かし成功をつかもう

しばしば注目される学生起業。学校施設を使えたり、同世代をターゲットにする場合、マーケティングし易いなどのメリットがあります。今回の記事では、学生起業のメリットとデメリットを解説。起業に興味のある学生は、一読の価値ありです。

新井一

新井一さん

稼ぎ力を引き出す起業支援キャリアカウンセラー

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す