マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. 職場での喫煙規制はどの程度可能か?受動喫煙防止は企業の努力義務

職場での喫煙規制はどの程度可能か?受動喫煙防止は企業の努力義務

カテゴリ:
法律関連

解決!アスクミー JIJICO

健康被害のリスクが高まる受動喫煙への対策が進む

6月15日に衆院厚生労働委員会が、受動喫煙対策を強化する政府提出の健康増進法改正案を可決するなど、2020年の東京オリンピック開催に向けて、喫煙に対する規制が強まっています。

受動喫煙とは、タバコを吸わない人が、他人の吸ったタバコの煙(副流煙)を吸わされることで、長期にわたりその状況が続くと、健康被害を生ずるといわれています。国立がんセンターの研究(平成29年)でも、受動喫煙による日本人の肺がんリスクは、それがない場合の1.3倍になるとの結果が出ています。

参考:国立がんセンター
https://www.ncc.go.jp/jp/information/pr_release/2016/0831/index.html

嗜好品であるタバコをどこまで規制するのが妥当なのか

喫煙する・しないは個人の自由ですから、「体に悪い」と知りながらタバコを吸うのは構いませんが、自分は喫煙しないのに、副流煙を吸い込むことで健康が損なわれるのは、なんだか納得がいきません。そのため、受動喫煙防止対策を強化するのはやむを得ないと思います。

その一方で、「タバコを吸うことが気分転換になり、モチベーションが上がる」「余りにも厳しい規制は、喫煙者の人権侵害になるのでは?」などと、こうした動きを疑問視する声も聞こえてきます。賛否両論、様々な意見があるこの問題ですが、会社における喫煙規制は、どのように考えればよいのでしょうか。

会社には受動喫煙防止対策をとる「努力義務」が課されている

知らない方が多いかもしれませんが、実は会社には、受動喫煙防止対策をとる、法律上の「努力義務」が課されています。平成27年6月1日に労働安全衛生法が改正された第68条の2では「全ての事業者は、労働者の健康を保持、促進する観点から、受動喫煙の現状を把握・分析し、その防止のために、(以下のような)適切な措置をとるよう努力しなければならない」と定めています。

(厚生労働省「事業主の皆様へ 平成27年6月1日から職場の「受動喫煙防止対策」が事業者の努力義務となりました」より抜粋)
引用元:(https://www.jaish.gr.jp/user/anzen/sho/panf/panf_gimu_all.pdf

妊婦や未成年者などには「格別の配慮」まで求められている

また、この法律に関連した通達(基発0515第1号)では、「妊娠している方」「呼吸器・循環器疾患のある方」「未成年者」について、「受動喫煙の影響を受けやすい懸念がある」ため「格別の配慮」を要することが明記されています。

したがって、社員の中にこうした「受動喫煙弱者」がいる場合はもちろん、社員ではない関係者~病院における患者や、高齢者など福祉施設のご利用者、小・中・高校の生徒など~で、一日の多くの時間をそこで過ごさなければならない人々のことも考えた受動喫煙対策をとることも必要でしょう。

適切な分煙ができるかどうかが快適な職場環境を構築するカギ

とはいえ、前述のように、タバコを吸う人には彼らなりの理由があり、それを全て否定してしまうと、職場の人間関係がギクシャクしてしまう可能性もあります。

受動喫煙被害をもたらさないような喫煙室の設置や、喫煙場所と喫煙可能な時間を明確に定めるなど、喫煙者を一方的に排除するのではない、「共生の措置」を講ずることも大切です。分煙のための設備投資などには、一定額の助成金が出る制度もありますので、それらを上手に活用して、喫煙者、非喫煙者双方にとって快適な職場環境を実現できるよう、工夫していきましょう。

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子さん(アクティ労務管理事務所)

Share

関連するその他の記事

気になるCM「あげるくん」で認知度増?改正著作権法が海賊版対策強化として施行 違法ダウンロードの対象や罰則は?

違法にアップロードされた著作物へのリンク情報を掲載し、海賊版に誘導する「リーチサイト」の規制も盛り込まれています(2020年10月1日に施行)。改正により、どのような行為が違法となるのでしょうか。罰則は。弁護士の得重貴史さんに聞きました。

得重貴史

得重貴史さん

国際法務・知財に豊富な経験とスキルを持つ弁護士

「あおり運転」厳罰化 道路交通法改正で危険な運転や妨害行為はどうなる?

罰則を強化した改正道路交通法が、6月2日に衆議院本会議で可決・成立しました。あおり運転対策については6月末から、高齢ドライバー対策については2022年の夏までに施行される見通しです。改正により、どのように変わるのでしょうか。弁護士の川島英雄さんに聞きました。

川島英雄

川島英雄さん

交通事故・医療事故の被害者を守る法律のプロ

3密を避ける自転車通勤、グーグルやヤフーなど大手外資系IT企業も推奨 交通費や届け出の扱いは?

グーグルやヤフー、アマゾンなど、外資系IT 企業の多くが自転車通勤を推奨。事業者、従業員それぞれが注意しなければならないポイントなどを、社会保険労務士の鈴木圭史さんに解説してもらいました。

鈴木圭史

鈴木圭史さん

労務リスクの改善の専門家

香川県「ゲーム規制条例」今夏提訴へ 弁護士会も廃止を要求、同条例は違憲なのか

香川県で2020年4月1日から施行された「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(以下ゲーム条例)」。ゲーム条例は違憲にあたるのでしょうか。弁護士の片島由賀さんに聞きました。

片島由賀

片島由賀さん

逆風を追い風に変える弁護のプロ

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す