マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. ついつい「自分磨き」に奔ってしまう婚活の迷い子へ

ついつい「自分磨き」に奔ってしまう婚活の迷い子へ

カテゴリ:
くらし
解決!アスクミー JIJICO

「自分磨きの婚活スクール」がブームとか。本来、婚活とは、結婚活動を指しますが、なぜ結婚活動から自分磨き活動へ進んでいったかを考えてみました。

出会いより「自分磨き」に進んでしまう婚活方法の変遷

いまや就活のあとの「婚活」は常識になってきています。この「婚活」という言葉は、2009年の流行語大賞で世の中にデビューし10年あまり。世の中へ浸透率は高いようです。

十数年前まで『結婚相談所』や「仲人」も、地元密着でした。しかし「婚活」が広がるにつれ、多様化が進み、地域をお越えて様変わりしました。

婚活パーティーに合コン、ネット婚活や街コンと婚活の場も増えました。方法もまた大きく変化をしました。ハローワークで仕事を見つけるがごとく、自分自身でお相手を見つけることができる!これは大きな変化だといえます。元々、結婚相手は自分で見つけるものですが、以前は、相談所や仲人が間に入って精査をしていました。しかし今はその分、出会いの数がかなり増えました。「出会って理想のお相手を探す」という活動方法に変わりました。

そこに登場してきたのが、「もっと自分を磨いて、自分の会いたい人に振り向いてもらう
自分磨きスクール」、婚活スクールです。

理想の相手に出会いという欲求と現実の中で生まれる「自分磨き」

自己啓発的な部分、例えば外見磨きや内面磨き、スピリチュアル的なものまで、学ぶことから教示されるものまで幅広い。

これらは、結婚相談所などでしているメイク講座など出会いの場をうまくスムーズにするためのものとは目的が違ってきているようです。スクールに通うきかっけは、「結婚したい」という純粋なものからだと思いますが、「自分の理想の人に会いたい⇒もっと自分を磨く⇒理想の人に出会える」公式を信じ自己磨きを続け、延々と婚活を続けるようになる方もいるとか。

婚活の本来の目的に立ち返って考えてみよう

ここで、婚活という本来の意味に戻ってみると、結婚相手を探すこと。そこで大事なのが、将来の自分像、どんな風な結婚生活を送りたいか、どんな人生を送りたいのか、という事、このプランがなければ、まさしく婚活の迷い子でお相手選ぶはなかなか進まない。

若い頃の恋愛であれば勢いで結婚もできますが、20代後半からの出会いは「勢い」だけではなかなか難しいです。だからこそ、自分の人生プランと結婚は大きな結びつきが必要です。将来の人生設計の中でそれが必要なのかどうかを考えつつ、活動をする必要があるように感じます。

とはいえ、現実ばかりを突きつけられるのも、正直、意欲が減退してしまうこともあるかもしれません。理想と現実のちょうどほどよい「塩梅」をみつけることが肝心。理想を追いかけることに熱心過ぎたり、結婚活動と遠い学びが続くようであれば、今の活動の仕方に疑問をもつ客観的な視点も必要ではないでしょうか。この活動の目的は?あなたのキャリアプラン・将来設計は?今一度、振り返る時かもしれません。

自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子さん(M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター)

Share

関連するその他の記事

30分で5品も作れるハロウィンレシピ!

ようやく暑さもおさまり本格的な秋ですね。そして、ここ数年大いに盛り上がりを見せているのがハロウィンです。そこで今回は、私が運営している料理教室bonnecuisineでも好評を博した、わずか30分で5品もハロウィンレシピが作れる方法をご紹介いたします。

齋藤聡子

齋藤聡子さん

女性のライフスタイルを彩る料理研究家

増税前に買いだめした日用品や化粧品。ストック品の収納場所に困ったいまこそ意識を変えるチャンス

10月1日からの消費税アップの前に、少しでも、家計の負担を抑えようと、食品以外の細々とした消耗品などを、大量に購入してしまったという人も多いはず。普段は目につくところに置かないそんな大量のストックが、家の中を占領していませんか。

高橋和子

高橋和子さん

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

子どもの反抗期、秋の夜長におふとんができることとは?

夏休みや大型連休も終わり、「子どもたちには、そろそろ落ち着いて学生生活を送ってほしい」と願う保護者も多いでしょう。口数も減った難しい年頃の子どもに、親として何ができるでしょうか。

米田創

米田創さん

その人にあった寝具で快眠へと導くプロ

還暦祝いとは?父・母や、男性・女性に贈る変わったプレゼントをご紹介

還暦の由来や意味などから、なぜ60歳を特別に祝うのか?どうして赤い物をプレゼントするのか?など、意外と知らない還暦の基礎知識についてご紹介します。

茂木秀一

茂木秀一さん

贈る人の想いをオリジナルギフトにして感動を届ける彫刻のプロ

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す