マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. TOEIC900点なのに会議の英語が聞き取れないのはなぜ?聞き取るための方法は?

TOEIC900点なのに会議の英語が聞き取れないのはなぜ?聞き取るための方法は?

カテゴリ:
スクール
解決!アスクミー JIJICO

ネイティブの話を聞き取るにはTOEICのスピードは遅い

少し前になりますが、こんな生徒さんがいらっしゃいました。

発音トレーニングを開始してしばらくしたら、何となく聞き取れるようになったので、TOEICを受けたら、特に準備をしたわけでもないが、リスニングスコアが70点上がっていた。(あ、私が主宰する英語の発音矯正スクールは決してTOEICのスコアアップのためのスクールではないです。スコアアップが目的なら、それに特化したスクールに行くのをお勧めします!)

その時、ずっと避けていたTOEICのリスニングの問題を何十年ぶりかで私もやってみました。

……遅い!!

TOEICのリスニング問題、スピードが遅いです。ゆっくりですよ~!自分が聞き取りたい相手が非ネイティブならこれでよいかもしれませんが、聞き取りたい相手がネイティブならばTOEICのスピードでは遅いのです。

うちで発音&リスニングトレーニングをしたSさん(30代・外資金融勤務)のご感想をご紹介しましょう。

「聞き取れるようになるために、発音トレーニングが効く、という理屈はわかりましたが、実際にやってみると、最初はあまりに出来なさ過ぎて色々ショックでした。
(中略)
3ヶ月経って、会議のなかみがするする入ってくるので発言のタイミングを逃すのも減りました。いや、まさか、口に出す練習がこんなに大事だとは思いませんでした。日本人の同僚の英語の発音を直したくなって今困ってます。」

SさんはTOEIC900点を超えていましたが、ネイティブも出席する英語会議が聞き取れないのが悩みでした。トピックによっては、2割もわからない。TOECI900点超えているのにです。

聞き取るために口に出す練習をしてみよう

そんなSさんのリスニングのトレーニングの時の第一声は「先生、これ、早回ししてませんか?」というものでした。

してないです!もちろん。早回ししてるくらいに聞こえてしまうのですよね~、ナチュラルスピードなんですけど。それが、3ヶ月経つと、ディクテーションはほぼ1回で完答し、肝心の会社の英語会議も楽になったそうです。

というか、Sさんは1ヶ月目で「あれ?聞けてる!」という感覚があったそうです。

当然です。聞き取れるようになるための練習をしているのですから。そして、Sさんは今までそれをやってなかっただけなのですから。聞き取れるようになるためには、口に出す練習は絶対不可欠です。しかも、TOEICのスピード以上で。

「毎日5分聞き流すだけでOK」なんてのは、効かない。「責任者出てこーい!」と言いたいくらい。(まあ、何にもしないよりはマシですが)

今まで英語の勉強はしてきた。読むのは出来る。メールも書ける。TOEICのスコアもある。なのに、聞き取れない!という方。ならば、今までやったことがない練習、聞き取るために口に出す練習をすればいいだけの話なのです。

阿久澤淳子

英語の発音の悩みを解決!英語発音矯正の専門家

阿久澤淳子さん(英語の発音スクール イングリッシュ・ジョイ)

Share

関連するその他の記事

英語学習方法変更でライティングとスピーキング重視に

2019年3月文部科学省は、英語学習方法の改善を発表しました。これにより英語学習のライティングとスピーキングが重視されることになりましたが、どのような影響があるのでしょうか?

里見郁子

里見郁子さん

英会話レッスン&留学のプロ

勉強ができない子に共通する5つの行動パターンとは?

子供が自発的に勉強するためには、どう勉強させるかよりも子供の行動を変えさせることのほうが効果的です。勉強ができる子の行動パターンをマネさせることで勉強に対する前向きな取り組みが期待できます。

石垣友規人

石垣友規人さん

勉強嫌いの子を前向きにする学習アドバイザー

中学校の定期テスト廃止を考える

中学校で定期テストを廃止する学校が増えています。その代わりに小テストを数多く実施し、子どもたちの学習習慣を定着化させる狙いがあるようですが、思惑通り進むかは疑問です。子どもを落ちこぼれにさせないために親は何が出来るのか、考えてみたいと思います。

石垣友規人

石垣友規人さん

勉強嫌いの子を前向きにする学習アドバイザー

現場が推し進める危険な組体操 本当に教育の一環?

組体操を教育の一環として実施したい教育現場の感覚と、我が子の安全の為に危険な演目に参加させたくない保護者の感覚。教育の一環性に対する学校と市民のギャップをどう埋める。

栢原義則

栢原義則さん

小学生の能力(脳力)開発の専門家

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す