マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. スカイマーク破綻から見る航空事業経営の難しさ

スカイマーク破綻から見る航空事業経営の難しさ

カテゴリ:
ビジネス

スカイマーク破綻やLCCの経営難から経営の難しさが浮き彫りに

スカイマーク破綻から見る航空事業経営の難しさ

1998年、スカイマークとAIRDO(エアドゥ)が新規参入し、JAL、ANA、JAS3社の寡占であった航空界に風穴を開けて15年。そのスカイマークが、破綻したというニュースが飛び交いました。それまでの運賃の半額という衝撃的なデビューと、それを迎え撃つ形になった既存航空3社がスカイマーク運航時間帯に特割で対抗し、「弱いものいじめ」として話題になったことが思い出されます。

紆余曲折はあったものの、スカイマークとAIRDOの新規参入が、その後のLCCの先駆けとなったことには間違いなく、当時の規制緩和の目的の一つである「多様なサービスの提供」は、達成されたと表現できます。しかし、今回のスカイマークの破綻や多くのLCCが黒字体質になれない実態から、あらためて、航空事業を経営する難しさが見えてきます。

「この料金で安全は確保されるのか」との不安は付きまとう

「顧客の支持」という点から見れば、発着空港の場所、時間などの不便さや手荷物の追加料金などの不満はあっても、15年前の「スカイの半額」を大幅に超える格安料金は今後も魅力的です。しかし、「就航する航空機種を一つにする」「客室乗務員が機内清掃を行う」など、コストを下げる改善、工夫を行っているものの、収支は改善されません。

また、顧客から支持を受けていたとしても、「この料金で安全は確保されるのか」といった不安は付きまといます。これまで、定期採用や未経験者採用を行っているLCCはあるものの、主要な部門は既存航空会社のOBと現役社員の引き抜きで補い、会社にとって最も大切な社員の教育・訓練をさほど行わずに航空会社を運営することができました。このような中で「安全」が保たれてきたのは、航空当局の厳しい目(監督や指導という広い意味での規制)が最も大きな要因です。

航空会社がリスクを抱えていることを経営者は肝に銘じるべき

例えば、昨年のスカイマークの新機材、エアバスA330の大幅な就航遅れ、春秋航空の就航の遅れ、そして、ジェットスター・ジャパンの関西空港の第2ハブ化が当初の予定から1年半以上かかったのは、いずれも整備や運航といった「安全」に対する認可が下りなかったことが原因です。この事例を見ても、規制緩和で新規参入が可能でも「空の安全は絶対に守る」とする当局の強い思いが伝わってきます。

以上のように、LCCが「顧客の支持」を受け続けるためには、企業として十分な投資ができる体質づくりと、安全を何よりも優先する取り組みが絶対的に必要です。今回のスカイマーク破綻の原因が事故でなかったことは救いですが、航空会社がさまざまなリスクを抱えていることを経営者は肝に銘じるべきです。

島本長範

ヒューマンエラーやマネジメントを中心とした人財教育の専門家

島本長範さん(CIMA人財教育開発)

Share

関連するその他の記事

新型コロナウイルス感染拡大を理由に解雇は不当か。休業の場合は?

コロナウイルス感染拡大を理由に解雇や休業を通知された場合、不当と言えるのでしょうか。2018年のリーマンショック時に活用された雇用調整助成金とは。社会保険労務士の神野沙樹さんに聞きました。

神野沙樹

神野沙樹さん

「活き生き組織」をともに作る社会保険労務士

中小・小規模事業主が活用できるコロナウイルス対策の助成金、資金繰り支援まとめ

新型コロナウイルス感染症拡大に対する自粛モードが広がり、多くの中小企業が影響を受けています。そんな中、国主導の中小企業支援策として資金繰り支援、助成金などが動き始めています。 さまざまな支援策がある中、これだけは押さえておきたいポイントをお伝えいたします。

鈴木崇史

鈴木崇史さん

店舗ビジネスの起業・融資・補助金・事業承継の認定専門家

「コロナよりも怖いのは人間だった」商品不足でドラッグストアの店員が疲弊。『カスハラ』の実態と対応策

SNSには、ドラッグストアやスーパーなどの店員からの「コロナよりも怖いのは人間だった」という悲痛な書き込みが増えています。過剰な要求やクレーム、迷惑行為などのカスタマー・ハラスメント対策について、社会保険労務士の室岡宏さんに聞きました。

室岡宏

室岡宏さん

「心のストレッチ研修」で人材を定着させる社会保険労務士

ドラマ「ハケンの品格」が復活 令和時代の派遣社員、待遇は改善される?

4月から、正規雇用者と非正規雇用者の待遇格差を改善する「同一労働同一賃金(パートタイム・有期雇用労働法)」が施行されます。派遣社員の待遇はよくなるのでしょうか。キャリアコンサルタントの折山旭さんに聞きました。

折山旭

折山旭さん

働く人と組織を活き活きと輝かせるプロ

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す