まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
岸井謙児

あなたの心の悩みに誠実に対応するカウンセリングのプロ

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

コラム

自閉症の少女と介助犬のマフェット

動物介在療法、という治療法があります。
一般には、アニマルセラピーと呼ばれていますが、様々な訓練を積んだ解除のプロとしての動物たちがさまざまな場面で活躍しているのです。

今日紹介する動画は、自閉症児のための介助犬、マフェットと5歳の自閉症の少女ジュリアとの触れ合いを描いた動画です。


不思議ですね。
人との触れ合いにさまざまな困難を示す自閉症の方が、マフェットのようなセラピーアニマルには自然と心を開いていくのです。

アニマルセラピーの可能性を見せてくれる動画でした。

◆◇◆ アニマルセラピーに関してはこんな記事も・・・
アニマルセラピーの実際「セラピードッグ」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/51496/
癒しのアニマル・セラピー??<3> ワンちゃんは人間の最良の友!「赤ちゃんの世話に胸キュン犬」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/50174/
ドキドキ、子どもと動物の出会いって、ホント面白い!!
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/50896/

思春期・青年期・大人の発達障害・不適応等ならオフィス岸井へ

カウンセリング・オフィス岸井⇒ホームページはこちらから
電話:090-1243-9646 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)

この記事を書いたプロ

岸井謙児

岸井謙児(きしいけんじ)

岸井謙児プロのその他のコンテンツ

Share

岸井謙児プロのその他のコンテンツ