まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
岸井謙児

あなたの心の悩みに誠実に対応するカウンセリングのプロ

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

コラム

アニマルセラピーの実際「セラピードッグ」

アニマル・セラピーは正式には「動物介在療法」といわれ、自閉症やダウン症、脳性麻痺等の子どもたちに
活用され、成果をあげて居ます。

この動画はロシアのモスクワで実際にゴールデンリトリバー犬を用いた現場を撮影したものです。
穏やかな表情のセラピードッグに囲まれた子どもたちの表情の穏やかなこと。

多動性や攻撃性が和らぎ、感情の表出や記憶力の向上など
さまざまな効果をあげているということです。


「人は人をして」というのが、カウンセリングや心理療法の基本なのですが
「人は動物とともに、あるがままに」という印象を受けますね。

素晴らしい。

□■□■ こんな記事もありますよ
ワンちゃんは人間の最良の友!「赤ちゃんの世話に胸キュン犬」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/50174/
春眠暁を覚えないアヒルとウサギの可愛い動画
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/50844/
ドキドキ、子どもと動物の出会いって、ホント面白い!!
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/50896/

思春期・青年期・大人の発達障害・不適応等ならオフィス岸井へ

カウンセリング・オフィス岸井⇒ホームページはこちらから
電話:090-1243-9646 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)

この記事を書いたプロ

岸井謙児

岸井謙児(きしいけんじ)

岸井謙児プロのその他のコンテンツ

Share

岸井謙児プロのその他のコンテンツ