マイベストプロ神戸

[引きこもり]の専門家・プロ …2

兵庫県の引きこもりの専門家・コンサルタント

兵庫県に拠点を構える引きこもりを支援するカウンセラーのプロフィール、専門分野コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。精神科医、心理カウンセラー、公認心理士などの資格保有者を中心に「自室からは出るけれど家からは出ない」「自室からもほとんど出ない」など、外の世界や他者と交流を持たない状態となった子どもや大人たちのカウンセリングに応じています。引きこもりのなる原因は学校でのいじめ、仕事の失敗、人間関係などコミュニケーション上での問題から精神疾患や発達障害などが要因となるケースもあります。引きこもりは人口全体の高齢化とあいまって「8050問題」と言われ社会問題にもなっています。話を否定せず受容を中心としたカウンセリングで「誰かにわかってもらえた」「自分が抱えていたことを話せてすっきりした」という経験が状況変化のきっかけとなり得ます。兵庫県に拠点を構えるカウンセラーであればきっと身近な相談役となってくれるはずです。

1~2人を表示 / 全2

この分野の専門家が書いたコラム

影に飲み込まれてはいけない

影に飲み込まれてはいけない

2020-07-20

毎日コロナのニュースがメディアから流れてきます。 このコロナのニュースに毎日さらされると、なんとなく漠然とした不安や先行きの見えないうつうつとしたムードになってしまう方はいらっしゃいませんか? コロナが重症化し...

最新コラムをアップしました! <「困った人」「迷惑な人」の攻撃から身を守るには? ~3つの原則と方法~>

最新コラムをアップしました! <「困った人」「迷惑な人」の攻撃から身を守るには? ~3つの原則と方法~>

2020-01-28

「世の中はしつこい、毒々しい、こせこせした、その上図々しい、いやなやつで埋まっている。 元来何しに世の中へ面(つら)をさらしているんだか、解(げ)しかねる奴さえいる。 しかしそんな面(つら)に限って大きいものだ。」...

そろソロ忘年会の季節ですが・・・。こんなのはどう?

そろソロ忘年会の季節ですが・・・。こんなのはどう?

2019-12-15

先日NHKのニュース番組を見ていると・・「ソロ忘年会」の話題が。 ん?ソロ忘年会??確かにそろそろ忘年会の季節ではあるが・・・と想いつつテレビを見ていると、いやいや「そろそろ忘年会」ではなく、「ソロ忘年会」なので...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

何を書けば良いの?「学校に登校できない」級友への手紙と想像力

何を書けば良いの?「学校に登校できない」級友への手紙と想像力

2018-08-23

不登校の級友へ手紙を書く取り組みが、本人の心情への配慮がないまま行われている場合もあります。形式的な取り組みよりも、学校・家庭も含め日頃から相手の気持ちへの「想像力」「共感性」を育てる取り組みこそ必要。

ネガティブな感情で自暴自棄にならないための3つの対処法

ネガティブな感情で自暴自棄にならないための3つの対処法

2018-07-18

ネガティブな感情に振り回されることは誰にも起こりうる。自暴自棄な行動で周囲を傷つけないためには、人との関わりの中で冷静に自分の感情を見つめ、孤立しないことが大切。場合によっては専門家の助けも必要。

不登校の我が子に親ができることとは?子どもの力を信じて

不登校の我が子に親ができることとは?子どもの力を信じて

2018-05-18

不登校の子供に学校復帰を促すべきか、それとも多様な生き方を認めるべきか、は悩ましい問題。まず親自身が「自分に納得できる生き方」を探し続ける姿をモデルとして示しつつ、我が子の力を信じ続けることが大切。

他の地域から引きこもりの専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 兵庫県