マイベストプロ神戸

[不登校・登校拒否]の専門家・プロ …4

兵庫県の不登校・登校拒否の専門家・コンサルタント

兵庫県に拠点を構える不登校・登校拒否に関するカウンセラーのプロフィール、専門分野、コラムなどから相談相手を探せます。精神科医、心理カウンセラー、公認心理士などの資格保有者を中心に話を聞くことで、原因についての考察、対処法などについて一緒に考えてくれます。不登校はいじめ、学校での人間関係、学業不振、保護者である夫婦間の関係も引き金になって不登校を引き起こします。カウンセリングでは不登校になった経緯、生活習慣、家庭環境などについてヒアリングを行います。子どもの心と体の状態に応じてカウンセリングが進められ、子どもが抱える課題について支援を行います。兵庫県に拠点を構える身近なるカウンセラーであれば、気軽に相談にのってくれるはずです。

現在の検索条件

兵庫県×不登校・登校拒否

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

長谷川満

このプロの一番の強み
発達障がい、不登校の子に対する指導ノウハウを持っている

[兵庫県/不登校・登校拒否]

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師とし...取材記事の続きを見る≫

職種
家庭教師
専門分野
家庭教師。子育てや自己肯定感についての講演。教職員やPTA役員の研修。発達障がい・不登校の相談。
会社/店名
家庭教師システム学院
所在地
兵庫県加古川市加古川町木村44-6  亀井ビル3階

安藤康一

このプロの一番の強み
子どもの心と身体の悩みに向き合い適切なアドバイスを提供できる

[兵庫県/不登校・登校拒否]

子どもが適切な治療を受けられる場所づくりに取り組む

 JR西宮名塩の駅から徒歩約1分の場所にある「あんどうこどもクリニック」。クリニックの理事長で小児科医である安藤康一さんは、とても強い思いを持ちながら子どもの診療に向き合っています。 安藤さんは、神...取材記事の続きを見る≫

職種
医師
専門分野
【専門分野】● 一般小児科診療● 発達障害の診療、支援(発達支援外来)● 不登校の相談、支援● 育児...
会社/店名
医療法人社団こあらファミリー  あんどうこどもクリニック
所在地
兵庫県西宮市名塩新町8番地   エコール・なじお5階

楊井久雄

このプロの一番の強み
個別指導塾だからできるきめ細やかな指導で学力向上を目指す

[兵庫県/不登校・登校拒否]

一人一人の個性に合った勉強法で学力を伸ばし、自立した生き方をサポート

 「集団授業についていけない、発達障害や不登校など、学校の授業についていけない理由はいろいろあります。私どもは、生徒が自分に合った勉強法を身に付けて学力を伸ばし、社会で大きく羽ばたいていく。そんな...取材記事の続きを見る≫

職種
学習塾経営
専門分野
小学生・中学生・高校生の学習指導および進路指導不登校・発達障害などの課題を抱える生徒と保護者への...
会社/店名
合同会社びーいんぐ(個別指導塾みらい教育アカデミー)
所在地
兵庫県宝塚市逆瀬川2-1-11-3F

須田泰司

このプロの一番の強み
子どもから成人まで心の悩みを具体的にサポートする実践機関です

[兵庫県/不登校・登校拒否]

さまざまな悩みに対応する環境を持ち、時間をかけて心をケア

 姫路市内で、多様な心の問題に対応している民間施設「京口カウンセリングセンター」。乳幼児から高齢者まで、各年代で出てくる心に関する問題で悩んでいる方々を対象にしています。 「十分に時間をかけるカウ...取材記事の続きを見る≫

職種
スクールカウンセラー、 臨床心理士
専門分野
医療関係・学校関係・福祉関係を経験している臨床心理士・公認心理師が常駐し、さまざまな心の悩みに対...
会社/店名
京口カウンセリングセンター
所在地
兵庫県姫路市京口町105

この分野の専門家が書いたコラム

千葉県館山市安房教育研究所での講演

千葉県館山市安房教育研究所での講演

2022-08-12

 8月9日(火)は千葉県館山市安房教育研究所で先生方を対象に講演してきました。  テーマは 「自信と意欲を引き出すプラスの問いかけ」 。  講演1時間15分、質疑応答45分。  勉強する気もなければその必要性...

8月20日(土)20時からオンラインイベント開催します

 群馬県にお住いの みくあゆみ さんが司会進行役&インタビュアーとなって「長谷川満のお話会」をオンライン(ZOOM)で企画して下さいました。  不登校の対応や発達障がいの子どもへの接し方、子どもの自己肯定感の高め...

知恩院おてつぎ文化講座「受け容れる勇気、お任せする覚悟 〜発達障がいと不登校の出口〜」

知恩院おてつぎ文化講座「受け容れる勇気、お任せする覚悟 〜発達障がいと不登校の出口〜」

 7月9日(土)は知恩院さんの「おてつぎ文化講座」で 「受け容れる勇気、お任せする覚悟 〜発達障がいと不登校の出口〜」 と題して55分間講演させていただきました。  知恩院さんには講演の1時間半前に到着。  知恩...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

発達障がいのある子の学習指導において配慮すべきこととは?

発達障がいのある子の学習指導において配慮すべきこととは?

この子は発達障がいかもしれない。学習面でそんな不安を持たれている保護者が増えています。発達障がいがあるのなら、学習指導において「特別な配慮」が必要となります具体的でわかりやすく「特別な配慮」について解説しています。

小学校での「あだな禁止」や一律「さんづけ」ルールに賛否。呼称の制限はいじめの抑止になるのか

小学校での「あだな禁止」や一律「さんづけ」ルールに賛否。呼称の制限はいじめの抑止になるのか

2020-12-07

悪意あるあだ名は問題ですが、教育現場で禁止にすることは果たして現実的な方法なのか、あだ名文化はどうなっていくのか、スクールカウンセラーの須田泰司さんに聞きました。

新型コロナウイルスの影響で学校休校、休校中の子どもの過ごし方とは?ストレス軽減のために親ができることは

新型コロナウイルスの影響で学校休校、休校中の子どもの過ごし方とは?ストレス軽減のために親ができることは

休校による子どものストレスや、学習の遅れ、ゲームやインターネットへの依存など、保護者の心配は尽きません。これから新学期まで家庭で有意義に過ごすには。家庭学習を指導する長谷川満さんに聞きました。

他の地域から不登校・登校拒否の専門家を探す

兵庫県のよく見られている地域から不登校・登校拒否の専門家を探す