マイベストプロ神戸

[パワハラ・ハラスメント]の専門家・プロ …2

兵庫県のパワハラ・ハラスメントの専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「パワハラ・ハラスメント」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

兵庫県×パワハラ・ハラスメント

フリーワードで絞込み

1~2人を表示 / 全2

川邊暁美

このプロの一番の強み
元NHKキャスターが経営者必須の「伝える力」を直接指導

[兵庫県/パワハラ・ハラスメント]

元NHKキャスターがボイストレーニングと話し方のパーソナルレッスンを実施

 「大切な場面で緊張のあまり声がうわずってしまう」「話がまとまらず、相手になかなか伝わらない」。そんな悩みを抱える企業経営者や管理職に向けて、言の葉OFFICE かのんでは、ボイス&話し方のパーソナルス...取材記事の続きを見る≫

職種
アナウンサー、 講師
専門分野
声と言葉のコミュニケーションスキルをテーマに人材育成、コンサルティングを行っている。ビジネスシー...
会社/店名
言の葉OFFICE かのん
所在地
兵庫県神戸市西区

須田泰司

このプロの一番の強み
子どもから成人まで心の悩みを具体的にサポートする実践機関です

[兵庫県/パワハラ・ハラスメント]

さまざまな悩みに対応する環境を持ち、時間をかけて心をケア

 姫路市内で、多様な心の問題に対応している民間施設「京口カウンセリングセンター」。乳幼児から高齢者まで、各年代で出てくる心に関する問題で悩んでいる方々を対象にしています。 「十分に時間をかけるカウ...取材記事の続きを見る≫

職種
スクールカウンセラー、 臨床心理士
専門分野
医療関係・学校関係・福祉関係を経験している臨床心理士・公認心理師が常駐し、さまざまな心の悩みに対...
会社/店名
京口カウンセリングセンター
所在地
兵庫県姫路市京口町105

この分野の専門家が書いたコラム

リモート映えする新年のスピーチとは

リモート映えする新年のスピーチとは

2021年の新年の挨拶をリモートや動画で配信という経営者やリーダーもいらっしゃると思います。リモートでの挨拶、スピーチの際に気を付けたいポイントをまとめてみました。 伝わりやすさや印象を左右する3つの要素は、 まず...

オンライン個人レッスン受講者からお喜びの声が続々届いています!

オンライン個人レッスン受講者からお喜びの声が続々届いています!

リモートワークやWEB面接など、オンラインでのコミュニケーションが増えたことで「伝わり方」に不安を抱えている人が増えています。 リアルに会えないからこそ、明確に伝わる声と話し方で、自分の思いや考えを発信できるスキ...

WEB面接が主流に!受ける側も採用する側も困っていませんか?おススメの講座があります

「オンライン会議で話が思うように伝わらない」、「WEB面接で何を気をつければよいかわからない」など、オンラインでのコミュニケーションが増えたことで不安や課題を抱えていませんか? NHKニュースキャスターの経験を持...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

小学校での「あだな禁止」や一律「さんづけ」ルールに賛否。呼称の制限はいじめの抑止になるのか

小学校での「あだな禁止」や一律「さんづけ」ルールに賛否。呼称の制限はいじめの抑止になるのか

2020-12-07

悪意あるあだ名は問題ですが、教育現場で禁止にすることは果たして現実的な方法なのか、あだ名文化はどうなっていくのか、スクールカウンセラーの須田泰司さんに聞きました。

達人に学ぶ!相手との距離を縮める声と言葉の使い方

達人に学ぶ!相手との距離を縮める声と言葉の使い方

2017-08-30

誰とでもすぐ打ち解けて話すには、お互いの距離を縮める言葉や質問のコツがあるようです。笑福亭鶴瓶さんや阿川佐和子さんのインタビューにヒントを探ってみました。

今村復興相更迭!激高記者会見とあり得ない失言はなぜ起きた?

今村復興相更迭!激高記者会見とあり得ない失言はなぜ起きた?

2017-05-04

「東北で良かった」発言で今村復興大臣が更迭されました。激高記者会見で注目を集める中、さらに許されない言葉を口にしてしまいました。激高記者会見とあり得ない失言をしてしまった経緯について考察してみます。

他の地域からパワハラ・ハラスメントの専門家を探す

兵庫県のよく見られている地域からパワハラ・ハラスメントの専門家を探す