まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
岸井謙児

あなたの心の悩みに誠実に対応するカウンセリングのプロ

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

コラム

ちょっといい言葉<127> 正月に贈るこの言葉。誰に贈るって?自分に決まってるさ!

ちょっといい言葉

2016年1月1日 / 2018年4月9日更新

「今日という日は、残りの人生の、最初の一日」

映画「アメリカン・ビューティー」の中で使われて有名になった一言ですが、実はこの言葉、米国の薬物依存患者救済機関の設立者、チャールズ・ディードリッヒさんの言葉です。薬物依存救済と聞くと、この言葉がものすごく現実的に聞こえてきますが、その意味は今日から一日一日を新たな決意で築き上げていこう、と言う意味でしょう。

毎年毎年お正月を迎えるたびに、「あぁ~1年なんてあっという間だ。毎年早くなって行く(>_<)」と思うようになって久しいですが、考えてみれば、それだけ早く残された私の人生が過ぎ去っていくということ。これはまずい。何とかしなければ・・・ということで自分が自分に贈る言葉としてこの言葉を見つけました。

残された人生の最初の一日が今日から始まります。皆さんもご一緒に決意を新たに残された日々を送りましょう!
え!?「私の場合はこれまでの人生よりも残された人生の方がまだまだ十分長い」って?うらやましい。ですがそういう方も、そうでない方も「明日になれば、今日は過去」、今この時、今この日々を大切に生きましょう!

今年もどうぞよろしくお願いします!

朝日

うつ・発達障害・不登校・不適応等のお悩みに カウンセリング・オフィス岸井

□■□■□■□■  【カウンセリング・オフィス岸井】□■□■□■□■   
              ☆初回面接は無料です☆
JR・阪神「元町」阪急「花隈」神戸市営地下鉄「県庁前」駅からいずれも徒歩5分         
電話:090-1243-9646  メールはホームページからもできます

この記事を書いたプロ

岸井謙児

岸井謙児(きしいけんじ)

岸井謙児プロのその他のコンテンツ

Share

岸井謙児プロのその他のコンテンツ