マイベストプロ大阪
新谷千里

高利益を出すスーパーマーケットにするコンサルタント

新谷千里(しんがいちさと) / 経営コンサルタント

有限会社サミットリテイリングセンター

お電話での
お問い合わせ
06-6654-6640

コラム

コロナの対応で、ブランド価値はわかる!

2020年3月30日 公開 / 2020年5月23日更新

テーマ:スーパーコンサルからのヒント

コラムカテゴリ:ビジネス

【スーパーコンサルからのヒント】

昨日は、福井県で業務改善のコンサルティングでした。

私のクライアントの中で、コンサルティング歴の長いクライアントになります。
言わば、経営パートナー型コンサルティングをさせてもらっています。
業績は、コロナウイルスに関係する依然として、確実に拡大してくれています。
ドラックストアの進出で、競争も厳しい状態ですが、確実に自社のポジショニングを築いて、成長しています。

20200329_172029.jpg
しかし、課題は大いにあります。
数か月前から、社内のコミュニケーションが取れていないことを察知していましたので、
前回の訪問から、目線合わせをする意味で、『現場の事実』を確認することをしています。

今回も先ずは、社長、各店長、各部門責任者と私で、2店舗の店舗クリニックと改善指導。
このやり方が、課題の共有が明確に出来て、改善スピードを増します。

鮮度、陳列在庫数、商品化技術、重点商品の売り場展開、欠品、従業員の身嗜みなど、現場で起こっている事実の出来栄えを確認し、課題のあることに関しては、具体的改善指示を行い、早期の改善をしてもらいます。

2店舗目では、青果部門の商品のグレードや価格設定が気になり、急遽、競合店調査を調査することになりました。
案の定、重点商品の価格設定やグレードで、明らかに負けています。
直ぐに店舗へ戻り、具体的に改善箇所の確認と、改善指導を行いました。


「問題が見えていない」ということを、多くのクライアントで感じます。
・問題が見えていない。
・問題は見えているけど、真の問題と理解していない。
・理解しているけど、行動していない。
という様に、レベルの差は有りますが、何れにしても、早期に解決することに越したことは有りません。

問題に気付かない一番の原因は、「お客の視点(目線)」を理解していないことに有ります。

鮮度や品質、品揃えや欠品、クリンリネスや衛生管理、接客対応など、お客の視点で現場を観察して、問題点に気付くスキルが必要です。

特に、今回の新型コロナウイルスの影響と、その対応については、会社のブランド価値を表す、最も重要な課題です。

お客に安心して、買い物をしていただくために、衛生管理や商品管理、従業員の身嗜みなど、『気遣い(心遣い)』のある対応が、現場で十分に出来ているか確認する。
このことは、経営トップやリーダーの重要な仕事です。
この辺の課題に関しての対応は、大手企業と中小零細の企業とで、大きな差を感じます。


あなたの会社では、大手に負けない気遣いのある対応が、出来ているでしょうか。
それが、あなたの会社の『ブランド価値』です。
企業の成長と発展の土台(根幹)となるものです。

今一度、現場を確認しましょう。
問題があれば、即改善です。

        

この記事を書いたプロ

新谷千里

高利益を出すスーパーマーケットにするコンサルタント

新谷千里(有限会社サミットリテイリングセンター)

Share

関連するコラム

新谷千里プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6654-6640

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新谷千里

有限会社サミットリテイリングセンター

担当新谷千里(しんがいちさと)

地図・アクセス

新谷千里のソーシャルメディア

facebook
Facebook