まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

EMDRによるトラウマ治療の効果と、その作用について

トラウマの解消法の一つに、EMDRという装置があります。
この装置を使ってトラウマの治療が可能とされてますが
なぜEMDRの治療がトラウマに効果があるのかはハッキリとしてませんでした。

しかしこの度私は、その効果について気づいた事があるんですね。

まずEMDRについて簡単に説明すると
左右に反復する光を目で追いながら、交互に振動する装置を手に持ち
その状態で心理カウンセリングを実施します。
(装置の代わりに手で反復運動を行う場合もあります)

それ以外特に変わった事をするわけではないんですが
なぜEMDRがトラウマに効果があるのでしょうか?

通常、一般的な心理カウンセリングだけでも効果はあるのですが
自分の内に意識を向けて過去のトラウマと向き合ってる時に
そこに光を目で追うという作業と、振動という刺激を与える事によって
過去の自分と向き合いながらも意識をそちらに向けるんですね。
注意をそらすと言っていいかもしれません。

そうすると、主軸である意識や記憶はトラウマと向き合ってるんだけど
脳の別の所ではそれと並行して、刺激を追うという作業が加わります。

つまりトラウマの辛い記憶から、刺激の方に意識が逸れる(あるいは分散する)んですね。
だから圧し潰されそうなトラウマの記憶と向き合ってるような時でも
その裏で全然関係のない単なる刺激というものに意識が向くので
辛いトラウマ体験の最中でも自分を客観的に分析出来るようになり
心的な負担が軽減する結果
問題に向き合える能力を脳が回復するのではないかと私は推測しています。

ただトラウマと向き合ってるだけの状態だと苦しいだけですが
その最中に刺激という別のものを意識させる事によって
脳が苦しさ(その記憶)を分散させるのではないかと考えられます。

このおかげでトラウマの辛い記憶が抑えられ
心理カウンセリング・認知行動療法によって心の傷が回復していくのです。
これがトラウマ治療に大きな効果があるのではないでしょうか。

依然真相はわからないのですが
やはりベースは心理カウンセリングだと思いますし
他者の存在があってこそのものだと思います。

自分一人でただ光を追うだけで治るものではないんですね。
それだけでは自分を客観的に分析出来ませんから。
一人で抱えきれるようなものでもありません。

EMDRを使ってのトラウマ治療は、まだ試み始められたばかりですが
この治療法によってPTSDなどのトラウマ治療に期待が寄せられてますし
少しでも心に傷を負った方の回復に繋がる事を願っています。



ご意見ご感想、あなたのお聞きになりたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。


京都カウンセリングラウンジ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share