マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

あらっ!それじゃ脚は楽に上がりませんよね

2021年9月14日

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール・習い事

ちょっと見て下さい。
この脚って上がりそうにみえます!?

上がりそうにない脚
私は楽には上がらないと思います。
かかとや足裏が膝より下にある状態で
脚を上げようとすると

足先から上げるしかできません。
体幹使わないで、脚だけで上げる形。

これカマ足だし、お尻はぺしゃッとしてますし
とても楽に上がりそうに見えません。
脇もお腹もゆるんでます。
ちなみに、この方はバレエやダンスはされたことのない方。

股関節からつながる脚
骨盤を下げて脚と分け
背骨が伸びて
脚も張りのある状態にしてもらい
ここから

膝よりかかとが上
足先やかかとが膝より上に鈍角にある状態に
できました。

痛みはなく、骨盤が更に下げられ
お尻が中心に寄せられると
と脚が外を向きます。
バレエでいう「アンディオール」ですね。

お尻から繋げて脚を上げる
えっ!? 何でクロスに上げてるのって!?

こうすると体の裏側がとてもしっかり感じられるし
脚が遠くに出ていくのでなくて
体の方に脚が中心に向かって
刺さっているような感覚があります。

これ、とても気持ちいいので
私はしょちゅうやっています。



体幹に向かう脚
クロスでなく体の前に持ってくると
これもきつさはありません。

痛みなく楽に上がる脚の状態にするのに見て頂きたい動画も
ご覧下さい。

その腿裏は固く使っているだけ!

脚を上げたければ、背骨も脇も伸びていないと
とっても苦労します。
伸びてなければ、伸ばせる状態にしてやるだけ。
嘆く間に伸ばせます。

次回もお楽しみに!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆v

10月から始まる、ZOOM/第4弾入門講座のお試し編(9/11,25)
9/11は終了しました。
9/25も残席僅かとなりました。

あなたのお悩みの解決したくありませんか?

あなたも痛みなく使える美しい体へのアプローチ!
どんなふうに体が変化していくか、ご一緒にお試しされませんか。
あなたのお悩みの解決のきっかけが見つかるかもしれません。

詳細・お申込はこちら

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ