マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

手首の固さーまず指先まで伸ばしてみよう

2019年10月21日 公開 / 2019年11月13日更新

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール

手首の固さーまず指先まで伸ばしてみよう

先日公開したコラム
手首や足首が固い、きつい、曲がらない(2019年10月19日)

手首や足首が固いという人は
手のひら、指先、足裏、足指が使えない状態のまま、使っている。
固い、痛い、きついのが当たり前になっていて
やりにくい状態であることに慣れてしまっている。
手首や足首を指先まで伸ばして使えた時と
そうでないときはどう違うか

(指先まで使えない手首の状態)
指先まで伸びない手首の状態
(指先まで伸ばせる手首の状態)
指先まで伸ばして手首が使えた状態

指先が使えない手首の状態では、体幹とつながらない。
二の腕や肘下、肩口にも、とても力が入っているし
ねじれも出ているのがわかる。
胸郭の形もあやふや。
体が後ろ側に倒れている。
背中が抜けて、体幹の底も押せないので
正座している座骨から膝の長さも短くなり
前腿もきつそう。
体全体にいいことも悪いことも連動する。

指先まで使える手首では、体幹とつながり
上の写真で見たようなきつさはなくなっている。
体全体にストレスがない。
これは足首でも同じ。
繰り返しますが、手のひら、指先に力を入れて
伸ばすのとは違う。

レッスン

ボディコントロールクラス
モダンダンスクラス   
ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share
関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ