マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

固いハムストリングスを楽に使う

2019年6月12日 公開 / 2019年6月26日更新

テーマ:ボディコントロール

固いハムストリングスを楽に使う

ハムストリングスが固くてきつい、という人は
力の流れの方向を勘違いされている人が多い。
固まらず、つながるハムストリングス(2019年6月6日)

固いハムストリングスを楽に使う
この状態では、
座骨の位置は充分にハムストリングスが伸びるほどには
高い位置にない。
ハムストリングスがしっかり伸びていない時には
お腹は伸びが少なく、背骨の伸びも充分でない。

固いハムストリングスを楽に使う3
ハムストリングスが固くきつい人、脚の流れの方向はどうなって(2019年6月5日 )
でやっているように、座骨の位置を裏腿から背骨に引き寄せるようにつなげて
もうひとつ楽に伸びられることをやってみよう。

お尻を高く上げたら
足裏を床から離して、高いお尻の位置からぶら下げてみる。

固いハムストリングスを楽に使う2
お尻が高い位置のまま
更に上に引き上げながら
足裏を初めの位置よりやや後ろに置いて踏んでみる。

固いハムストリングスを楽に使う4
両側とも順にやってみて、足裏の位置を揃えても
ハムストリングスは全く痛くない。
ハムストリングスを伸ばそうと
その部分をどうにかしようとするのでなく
車両で言えばジョイント部分に余裕を持たせてやれば
車両にあたるハムストリングスは
結果的に無理なく伸びてくれる。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share
関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ