マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

固いハムストリングスを伸ばして立位体前屈

2017年4月8日 公開 / 2020年2月26日更新

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール

固いハムストリングスを伸ばして立位体前屈



ハムストリングスが固まって伸びないのは
本来伸びない方向に押してしまい、力の流れが遮られるからです。
前屈などでも、
せっかく股関節が折れる状態を作っても
ハムストリングスが固まっていれば、それ以上は伸びないので
背中を丸くして代償行動をしてしまい
結局、せっかく折れた股関節は
また骨盤と分離していない状態にならざるを得なくなります。

ハムストリングスが伸びる方向に自ら誘導してやることで
固まっていたところが伸びるようになります。
動画でしているように
ハムストリングスが始まるところを自分で押したり
触ってみるだけでも、
そこへの意識が出来ます。

壁に頭をつけて、押しながら
股関節を折り込むから、膝が自然に折れます。
この時にハムストリングスの始まるところを上に引っ張りつつ
床方向へも流れを作ってみてください。

この状態になれば、床に手をつくことができる状態になっています。

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share
関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ