マイベストプロ東京
  1. 副業から独立へ ~本気の人への伝言マガジン~ 事業アイデアをどう出すか?
松本尚典

年商5億円の壁を突破したい社長のための経営コンサルタント

松本尚典(まつもとよしのり)

URVグローバルグループ 

お電話での
お問い合わせ
042-594-2445

コラム

副業から独立へ ~本気の人への伝言マガジン~ 事業アイデアをどう出すか?

他人の「儲かる話」に乗る人は、失敗します


今回は、独立に繋げることができる副業を起こすために、どう事業アイデアを出すか、に関する「発想法」について、語って参ります。

この事業のアイデア出しは、副業に限らず、成功する独立事業者に不可欠な過程です。このアイデア出しをせず、「他人がいい」と言っているネタに安易に乗ると、殆ど、失敗します。

事業を興したけど、鳴かず飛ばず、で終わるヒト。
更に、鳴かず飛ばず、どころか、投資した資金を全部すって終わってしまうヒト。

これらのヒトは、「儲かる」という他人の話の尻馬に乗って、大体、失敗しています。世の中に、「儲かる話」など、転がっていません。

他人が、「儲かる話がある」という場合、ほぼ100%、あなたを利用して、その方が儲けるための話だと思ったほうがいいでしょう。その典型が、ネットワーク商法や、マルチ商法ですね。本当に儲かることを、人に教える人は、いません。

他人を、「儲かる話に自分を載せてくれる、いい人」だと思い込むとしたら、その人は、自分を相当に世間知らずの、お人好さんだと思ったほうがよいでしょう。そんなお人好さんは、とても、独立して事業を開業し、それを継続するような、厳しい事業家の道には向いていないです、正直に言って。

僕だって、自分の編み出した事業モデルを、他人には絶対に教えません。

ただ、僕は、経営事業家であると同時に、経営コンサルタントですから、「儲ける事業アイデアを編み出す発想法」は教えます。それでも、必ず、僕のクライナントの皆さんは、その発想法を活用して、自分自身で、自分の事業アイデアを構想し、成功していきます。

それでは、今回は、僕の教える「儲ける事業アイデアを編み出す発想法」のスタートの考え方を、ここにご紹介しましょう。

何故、似顔絵が描ける画家がいるのか?


さて、最初に皆さんに質問します。

皆さんは、ヒトの似顔絵を描くことができますか?
おそらく、殆どの方は、描けないと思います。僕も、まったく描けません。

でも、街には、とても上手に似顔絵を描く、画家の方がおられますよね。
僕なんかも、そういう方の描く似顔絵を感心して、眺めることがあります。

では、僕のような凡人と、似顔絵を描く画家の方は、どこが違うのでしょうか?
彼らは天才なのでしょうか?

とても、似顔絵を描くのが上手い、画家の方に、ある時、僕は質問したんです。

「どうして、こんなに上手く描けるようになるのですか?」

その方は、僕に、こう教えてくれました。

「似顔絵が上手いと感じるのは、その人の特徴を見抜き、その特徴を強調して絵にするからです。似顔絵描きは、普通の人と、常に、他人の顔をみる見方が違うんです。

その人の特徴だけを見ているんです。
鼻が特徴のあるヒト、目に特徴があるヒト、口が可愛い人、などなど。

そこだけを見抜く「フィルター」のようなものを通して、常に人の顔を見続けるんです。そうすると、ヒトを観た瞬間、その人の特徴が浮かび上がってくるようになります。

これが、似顔絵が上手くかける人に共通することです。」

この話を僕が聞きまして、僕は、
「成るほど。これは事業家が、世の中を見ている見方と、全く同じだ。」
と、感じたのです。

僕ら、事業家は、事業家の目で、事業の基本的な発想を生みだすことを、四六時中考えています。そうすると、自然に、世の中の、すべての出来事が、事業のアイデアを生み出すフィルターを通して、見えてくるのです。

そのフィルターこそ、非常に重要です。

僕も、画家さんも、同じヒトの顔を観ているわけで、見ているものが違うわけではありません。

ですが、画家さんには、似顔絵を描くという観点からの、フィルターを通して、ヒトの顔を見ているのに対して、僕は漫然と、ヒトの顔を見ているだけです。

この差です。

ここに、瞬時に特徴をとらえ、その特徴を強調して描く技術が相まって、似顔絵が誕生するのです。

事業も同じです。

僕ら、事業家は、四六時中、事業を構想するフィルターを通して、世の中を観ています。

新聞をみても、買い物をしていても、妻とデートしていても、常に、世の中を、どう、自分の事業を造るか、というフィルターを通してみているのです。

このフィルターを通して、四六時中、世の中を観ている中で、一瞬のヒラメキから、事業の構想が、「天から降臨」してきます。

この構想を、事業家としての技術と、経営資源を使い、現実の事業にしてゆくわけです。

このフィルターの獲得法


では、皆さんはお聞きになりたいと思います。
そのフィルターを獲得するには、どうするのよ?、と。

僕は、それを、長年に渡る経営人生の中で、身に着けてきました。多くの事業家も、僕と同じでしょう。おそらく、事業家のヒトたちは、皆さん、そのヒト流の、フィルターを獲得しています。

ただ、それを殆どの事業家は無意識のうちに獲得しているので、ヒトに教えることができません。

僕は、事業家であるとともに、経営コンサルタントという、ヒトのノウハウを教える専門家ですから、客観的に、「僕流」のフィルターを分析し、それを、他人に授けることができるようになりました。

皆さんが、自分の事業アイデアを構想するにあたり、長年の時間をかけて、フィルターを自分で獲得するのは、時間がかかりすぎます。

僕のコンサルティングのカンファレンスでは、「僕流」のノウハウを、「あなた流」のフィルターの獲得に応用し、「あなた流」のフィルター獲得を一緒に行っていきます。

興味のある方は、是非、マイベストプロの、僕のページから、僕にメールでご連絡ください。

東京都内及び近郊の方であれば、無料のカンファレンス(2時間)を1回、実施していますので、それをご活用いただけます。

僕は、無料のカンファレンス枠でも、有料のサービスを、(お伝えはしますが)無理強いしたり致しませんし、無料だからと言って、手を抜いたり致しません。

ご希望の方は、是非、メールでご一報くださいね。

この記事を書いたプロ

松本尚典

年商5億円の壁を突破したい社長のための経営コンサルタント

松本尚典(URVグローバルグループ )

Share

松本尚典プロのコンテンツ