マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

股関節を楽にする・張りのある脚を作る

2022年11月24日

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール・習い事

股関節を楽にする・張りのある脚を作る

股関節が痛い!辛い!という方は本当にたくさん
いらっしゃいます。
今月初めの東京WSでも、歩いたりするのに支障はなくても
痛みを感じている方は何人もおられましたが
どなたも楽な状態でお帰り頂けました。

股関節を楽に・張りのある脚を作る

これは東京に行く前、神戸の定期クラスでしていたこと。
いすの背もたれを内腿で軽く挟んでいます。
強くやるのは逆効果です。
あくまで軽く。

足裏は体の中心に向かうようにかかとは動かさず
小指、親指の根元を外に送りだしながら、
土踏まずを伸ばしています。
これで張りのある脚ができるとともに
骨盤と脚の間に折れ目ができます。

これは詰まりがない楽な状態です。
挟むのをやめても、立っても骨盤と脚は分かれ
折れ目や窪みができています。

これができている脚は盛り上がらず
平べったく見えます。

但し、お尻の底が真下に向いて欲しいので
腰が落ちて背中が丸くなってしまう人は
まず、下記の動画を見て背骨が伸びる座り方をして下さい。

「勝手に背骨が伸びる椅子の座り方」
コラムはこちら➨背骨が勝手に伸びる椅子の座り方!(2020年12月19日)



これだけでも、椅子に座るにも股関節が痛い!腰が痛い!という方は
楽になって頂けると思います。
是非やってみて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私と一緒に変わっていきませんか。

まず神戸や大阪、オンラインで、
お会いできるのを楽しみにしています。

うまさきせつこのボディコントロールのレッスンが受けられる場所はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どなたの体も美しく輝く
体は変えられる!ボディコントロール5つのポイント
無料のステップメールです。
痛みなく
可能性を切り開く!うまさきせつこのボディコントロール
無料のメールマガジンです。
あなたのお役に立つ体の使い方情報をいち早くお届けします。
是非、ご登録下さい。

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ