マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

究極の内転筋ストレッチ!

2020年12月5日 公開 / 2021年1月27日更新

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール・習い事

究極の内転筋ストレッチ!

(本編動画)
(1分動画)
去年の今頃よくやっていた
背骨の可動域を上げる壁を使った立位体前屈ストレッチ(2020年1月7日)は
背骨の可動域だけでなく、体幹のつながりが明確に意識でき
気が付けば内転筋をものすごく使っています。

10年くらい目になるでしょうか。
テレビの番組で街頭を歩く通行人を
レポーターが呼び止め
壁に頭から、背中、お尻。踵がついた状態で
立位体前屈をして、バランスを崩さず
起き上がってくることができれば、賞金10万円!
というのを見たことがあります。

テレビを見ている時には
1人としてできる人はいませんでした。
その頃は私もできませんでしたが
去年思い出して
私はできるかしら?とやってみると
かかとをピッタリつければ無理でも
壁から3センチくらい離せば、バランスを崩さず
手をついてから上がってくることができました。

それから少し忘れていましたが
ひょっと思い出してやってみると
これは、随分内転筋を引き上げて使っているなと思い
動画にしてみました。

いきなりは無理でも
練習していくと、もっと壁から脚を離す状態でも
結構効果があります。
ちょっと頑張ってる感がありますが
上手くできた時の嬉しさはまた格別。

是非、余り頑張らないで
遊び心でやってみて下さい。
気楽にやって見た方が、上手く行く確率が高いです。

---------------------------------------------------------------------------------------------
10月17日から、入門講座と実践講座がスタートしました。(全5回12/12まで)
開催の模様はZOOM/実践講座ベーシック1、入門ー美しい正座講座スタート(2020年10月18日 )
入門ー美しい正座講座、実践講座ともには4/5回目のレッスンを終えました。

体幹を作るあらゆる要素を含んだ「美しい」正座は究極のストレッ(2020年2月7日)
正座ができるだけが目的ではなく、体幹や体幹につながるところを整えていくことで、
体の状態が変化していき正座を無理なくできる状態にすることで、
ストレスのない体、したいことにつながる体を作ります。

2020年12月 月1クラスのご案内 募集を締め切りました キャンセル待ちは承ります
体のお悩み解決しませんか?

定期クラスはいつでもビジター参加でお試しができます。
12月お試しできます!定期レッスン予定!
ボディコントロール定期クラスご案内
モダンダンスクラスご案内
お問合せ
お知らせご登録バナー アメブロに登録用バナーを貼っています。
お知らせご登録バナーHPのトップページの右下に登録用バナーを貼っています。


パーソナルwebレッスンも継続しております。
お知らせご登録バナー アメブロに登録用バナーを貼っています。
お知らせご登録バナーHPのトップページの右下に登録用バナーを貼っています。

オンラインレッスンをお受けいただいた方のご感想(2020年5月15日 )

体幹を作るあらゆる要素を含んだ「美しい」正座は究極のストレッ(2020年2月7日)
正座ができるだけが目的ではなく、体幹や体幹につながるところを整えていくことで、
体の状態が変化していき正座を無理なくできる状態にすることで、
ストレスのない体、したいことにつながる体を作ります。

定期クラスはいつでもビジター参加でお試しができます。
12月お試しできます!定期レッスン予定!
ボディコントロール定期クラスご案内
モダンダンスクラスご案内
お問合せ
お知らせご登録バナー アメブロに登録用バナーを貼っています。
お知らせご登録バナーHPのトップページの右下に登録用バナーを貼っています。


パーソナルwebレッスンも継続しております。
お知らせご登録バナー アメブロに登録用バナーを貼っています。
お知らせご登録バナーHPのトップページの右下に登録用バナーを貼っています。

オンラインレッスンをお受けいただいた方のご感想(2020年5月15日 )

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ