まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

中心から分ける腕

ボディコントロール

2016年10月1日 / 2018年9月24日更新

中心から分ける腕

股関節を中心から分けることをコラムで、いろいろお伝えしているが
腕も同じ。
肩甲骨からつなげ、脇、腕の方向を合わせるのは全く同じ。

中心から腕を分ける
中心から腕を分ける2
上の写真の手前の方。
腕に意識を置いて伸ばされているので
一生懸命伸ばしているけれども、バラバラな感じ。
夏直前、6月頃の写真。

下の写真は同じ方だが
体の中心から分ける感覚が育ってきたので
まるで別人のように見える。
こちらは4日前の写真。
まだ後ろの肩や腕の力は楽に抜ける。

中心から分ける感覚ができると、短期間でもこれだけ変わる。

この時、ポイントになるのは後ろ側の腕と肩甲骨、脇の関係。

脇の意識3
この写真のように、後ろ側の脇を引き寄せて、
そのまま肘から先を根元から伸ばしていき(肘先から行くとうまくいかない)
肘の内側をしっかり引っ張っておくのが大事なところ。
これで裏側の意識が出来る。

裏側が出来れば、前側の腕は楽に伸ばせる。
中心から分ける(先からではない)を
頭に置いておくと、単に腕ではなく
体全体がきれいに使えてくる。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ