まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

脇を引き込み肩甲骨はがし

ボディコントロール

2016年7月24日 / 2018年8月18日更新

脇を引き込み肩甲骨はがし



肩甲骨はがしについては、いくつかの動画を公開していますが
脇の引き込みで腕に無駄な力を入れることなく
明確な位置も感じられ
背骨にもつながり気軽にできるストレッチです。

肩甲骨の可動域もさることながら
体幹の繋がりを感じてみましょう。
腕を押すのではなく、脇を引き込みます。
肩甲骨のラインに脇を同じラインにつけるようにします。

腕の力で押してしまうと肩甲骨の感覚も体の繋がりも
感じることが出来ません。
脇の引き込みがわかりにくい人は
壁に背中をつけてやってみましょう。
壁に当たっている肩甲骨と同じラインに
脇が付くまで引いてみて下さい。
参考:『脇を引き込み肩甲骨はがし』の脇の引き込み

肩甲骨が壁から離れない状態で
脇を引き込んでみます。
それができた時には、背骨も動き、肋骨も動き
しっかり腹筋も使われていることが感じられます。
もちろん床に寝た状態でも
パソコンを使っている時にも可能です。
いろんなバージョンでやってみましょう。

参考:肩甲骨はがしの関連コラム
肩甲骨をはがす
からはいくつかのコラム、動画にリンクできます。
その他にも、たくさんありますので右上の「神戸新聞」の下の検索欄に
「肩甲骨はがし」と入れて頂くと、関連する様々なコラムを探すことが出来ます。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ