まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールのプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

えっ!?こんなに違うの?

ボディコントロール

2015年6月7日 / 2018年8月17日更新

最近は、運動のパフォーマンスを向上させるには
自然な骨の位置の認識、体の使い方の意識と
来て下さる方が多くなったが

昨日も
その方が私の開脚で伸ばした脚の踵の位置を変えずに折り曲げた動画を見て
なぜ?そんなことができるのかわからなかった、と言われたので
実際にやって頂いて、意識した坐骨~膝は長く使えることを実感して頂いた。

ふと、どれくらい数値で言えば違うんだろう?と興味がわいたので
実際に測ってみた。

(縮んだ坐骨~膝)
(縮んだ坐骨~膝の数値)
(しっかり伸びた坐骨~膝)
(しっかり伸びた坐骨~膝数値)

この人の場合、縮んだ坐骨~膝 約40センチ
しっかり伸びた時の坐骨~膝   約44センチ
ほ~お!
長くなるのは見た目にも明らかなので、気にも止めなかったが
こんなに違うんだ!と改めて実感。
目で見たものを更に数字で見るとおもしろいものだ。

面白がって背骨の長さも測ってみたが
目に見えて「伸びたな!」と感じられるものは
4~5センチは違っている。

「動画で見て、なぜ?どうして?と思うことを実際に一緒にさせてもらうと
はっきりと実感できました!」
と喜んで頂いた。
自分で考えて試行錯誤した後、実感することは満足度も大きい。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ

Share

うまさきせつこプロのその他のコンテンツ