マイベストプロ静岡
前田利之

一人一人のコンディションに合わせたピラティスのプロ

前田利之(まえだとしゆき) / ヨガ・ピラティスインストラクター

ピラティススタジオMAEDA

コラム

オンラインレッスン

2020年5月8日

テーマ:オンラインレッスンについて

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: ピラティス やり方ダイエット 運動姿勢改善

実は、、

コロナウイルス感染拡大防止の為、
旅行も外出も控え長い自宅待機生活さらている時に何か出来ないかと思いまして
ゴールデンウィーク期間の
4月29日〜5月6日に
無料オンラインレッスン を開催致しておりました。





長期化する自粛生活は
心理面の影響も想像されます。
動かないと気力も落ちます。また人と話す機会も減ると認知機能の低下、引きこもりや鬱などの心理面での弊害も言われ始めています。
運動を通じて少しでも皆様が楽しく快適に過ごせれば という想いからです。

のべ190人の方にご参加頂きました。

ご参加頂いた皆さま本当にありがとうございました。
たくさんの笑顔と出会い嬉しく思うと共に逆に力を頂きました。
想像よりも反響が大きくて
またこのような機会を開催しようと思います。


私自身、今回無料開催から学んだ事が沢山ありました。

参加者に伝えたい事は沢山あるのですが限られた時間の中で伝えるとなると、
事前に自身の中の知識を整理してポイントだけ伝える!
この作業だけでも大きな経験です。
受講後に皆様からの声を集めて次回に活かす⇄を8日間連続で繰り返す事でオンラインレッスンのコツのようなものを少し掴んだ気がします。
運動指導の場面においては“口頭指示”(バーバルキューイング)や“見本を動いて見せる”(ビジュアルキューイング)のみでの指導となるわけですから
それらの私のスキルも上げていかないといけない。
更には画面から見る参加者のエクササイズを頭の中で3Dに変換してエクササイズのアドバイスをする。
見る目も研ぎ澄まされます。

まだまだ創意工夫と勉強が必要なですが、
オンラインでの新たな可能性を多分に感じました。

コロナウイルスによるパンデミックという
かつてない混乱の中で否応なしに人は変化を求められます。

かつてダーウィンは
“進化論”の中で
『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』
と記しています。

今がその時なのかもしれないです。


この記事を書いたプロ

前田利之

一人一人のコンディションに合わせたピラティスのプロ

前田利之(ピラティススタジオMAEDA)

Share

前田利之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-5858-9469

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田利之

ピラティススタジオMAEDA

担当前田利之(まえだとしゆき)

地図・アクセス

前田利之プロのコンテンツ